今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。
皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

問題になっていた入居者は無事に退去したということで、次の入居者受け入れに向けて色々と準備を進めているところです。ただ、この入居者家賃2か月分の短期解約違約金を支払ってくれるかは微妙なところですが。

 

現在の状況として、OYOから申し込みが入っているということは申し上げた通りです。一方で、前々から連絡を取り合っていた入居者の内見が8月初日に入ります。ということで、今はその前々から連絡を取り合っていた入居者をキープしている状況ですが、OYOとの賃貸借契約の内容についての交渉結果は今のところ管理会社より連絡をもらっていません。

 

普通なら通常の入居者の選択をしますが、今回の部屋は決まりやすい部屋ということで、もし短期で解約になったとしても競合力があるので、埋まりやすい部屋であること、また、今回OYOに貸したことによって、仮にこの部屋の評判がよかった場合は、他の部屋も貸してほしいという話になる可能性もあるので、それを試す場としては悪くないこと。からOYOとの賃貸借契約を結ぶ予定です。

 

ただ、OYOは短期違約金を織り込んだ契約を結びたがらないということがあります。

また、これに加えて更新料ゼロであったり、その他あちらにメリットしかない条件をこちら側にのませるのであれば、8月初日の内見者もいるので、無理に契約はしなくても良いのかなと思っています。

 

昨日は管理会社が休みだったので、今日管理会社に連絡をとってみます。

加えて、既に退去立会が終わっているはずなので、その後のリフォーム見積もりの状況についても確認して、早めにリフォームが完了するように手配を進めていきたいと思います。

 

7月は本業が忙しくあまり賃貸経営の方に時間をさけなかったのですが、89月は比較的本業が落ち着くと思われるので、その期間に次回に向けた効果的な空室対策について考えて行きたいですし、何か有用なセミナー等あれば、参加してみたいと思っています。

 

最近本業もそうですし、結婚生活になってからは、そういったセミナーには参加できていません。特に最近は保険の使い方についてかなり興味をもっているので、そういったセミナーやコンサルティングがあれば、積極的に参加してみたいなと考えている次第です。

 

とはいっても、目の前にあることを1つずつ片付けていくことが賃貸経営ではあるので、まずは空室を埋めることから取り掛かっていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪