今日もご支援ありがとうございます。↓をポチっていただけると嬉しいです。
来年に向けて気持ちの切り替えをし始める季節になってきましたね。同時に今年の振り返りもしていきたいと思います。

人気ブログランキング

 

 

不動産業者を周っていると、今どういった設備や物件が求められているかということもヒアリングすることができます。そこで感じたことを書いていきたいと思います。

 

僕が所有している1棟マンションは競合が強いエリアです。

その中で明らかな強みとして挙げられるのが、駅近、RCマンション(近くにはアパートや鉄骨造が多いので)という部分です。そのほかにもインターネットを無料にしていたり等々ありますが、大きな強みは立地と建物構造です。

 

しかし、弱みとしては、3点ユニットであることです。

最近の方は3点ユニットと聞いた時点でアウトにする方も結構いると聞きます。SUUMOやHOMESの検索画面でも、バス・トイレ別という項目にチェックを入れることもできるので、ここにチェックを入れると僕も物件は表示されなくなります。

 

だからといって、3点ユニットをバス・トイレ別にする工事をした場合、コストが半端なく発生します。その割に家賃を大幅に上げることが出来るかといえば、そういう訳でもないので、この工事をすることは考えていません。

 

であれば、内装をきれいにするのか?外観や設備面で追加で出資を検討するのか?ということになっていきますが、今考えているのが、

 

・内装をデザイナーズリフォームにすること

・宅配ボックスをエントランスに取り付けること

・外観エントランスのリノベーション

 

の3つで。

 

コスト的にはデザイナーズリフォームをする場合は、通常リフォームに比べて+10万円程度のコストがかかり、宅配ボックス設置には15万円程度かかり、外観エントランスのリノベーションはデザイン料金を含めると大体150万円~200万円です。

 

3つ目の選択肢は金銭的に余裕がないと出来ないので、今は出来ないなーと思いながらも、個人的には興味を持っており、いつかはやりたいなと思っています。長期保有を考えているので、遅くとも築年数が30年代中盤にあるあたりまでは、物件のイメージを刷新するという意味でも、ガラッとエントランスのイメージを変えていきたいと思います。

 

となると、直近ではデザイナーズリフォームか宅配ボックスですが、宅配ボックスは現場から需要があると聞いているので、早速やってみようかなと思います。

 

デザイナーズリフォームは時と場合によりけりですが、12月から空室になる部屋に関しては、これもまたトライアルでやってみようと思います。これをやることによって、反響や決まりが早くなるのであれば、それはそれで参考になりますので。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪