今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

 

今現在、将来恒常的に発生する空室対策に向けて、何かできることがないか検討しています。その中で、空室対策コンサルティングなるものがあり、それを受けるのか?設備投資をしてしまうのか?ちょっと悩んでいます。

 

空室対策コンサルティングは、様々な形態があるのですが、本当のコンサルティングというコンサルティングは少ないと、色々業者を周って思いました。管理委託を前提としたコンサルティング費用、また、ホームステージングの指導指南という一過性のコンサルティングもありました。

 

いずれにしろ、空室対策には様々なタイプのものがあるということは間違いありません。

そして、何が正解とは言いにくい世界だということも言えると思います。

 

また、その物件の種別であったり、エリア、そしてターゲットとする入居者層によって、打つべき施策も違いますし、本当にカスタマイズなんだなと数社から無料コンサルティングを受けて思います。

 

その中で思ったのは、今現在の僕の選択肢として、ある一定期間の空室対策コンサルティングを受ける中でじっくり考えて、何があるべき空室対策なのかを見出した後に、設備投資をするのか、それとも、空室対策コンサルティングといっても、コストが発生するので、どうせ言われることが同じなのであれば、もう設備投資をしてしまおうということです。

 

今はちょうど賃貸の閑散期に入っていく時期であり、良いタイミングなので、まずはどちらを選択すべきなのか?考えたいと思っていますが、設備投資をするとなったときに、コストがわからないと実行に移すスピードが遅くなるので、見積もりだけは順次とっているという状況ではあります。

 

6月から結婚相手と同棲を開始し、新しい職場での仕事も増えていくことは見えています。自分の時間が無くなっていく中で、時間を最大限有効活用できるように意識して動いていきたいと思います。

 

ということで、今日は手短になりますが、検討する過程で何を考えているのか?また、その検討結果については順次アップしていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪