今日もご支援ありがとうございます。↓をポチっていただけると嬉しいです。
30日の飲み会を最後に忘年会が終了します。今年もいよいよ最後ですね。

人気ブログランキング

 

 

管理委託契約を1つ切り、自主管理に切り替える話で想定外に苦労しています。

というのも、賃借人の方が取り合ってくれません。電話もしたのですが、全く出てくれず、メッセージで電話は出来ないので、用件をメールで連絡下さいと連絡がありました。

 

その後出来る限り丁寧に長めのメールで用件を伝えたのですが、その後中々返信がありません。家賃の支払いに関しては滞納等の心配はない方なのですが、こういったコミュニケーションが円滑に出来ない方なんだなというのが少し心配です。

 

もう10年程度同じ部屋に住み続けている方らしいのですが、先日売却の提案もしたので、その件でもしかしたら警戒されているのかもしれません。警戒というのは、直接会って同じような話をされないかどうかという警戒です。

 

でも、最初だけしっかりやれば、あとはその後1か月あたり3,500円キャッシュフローが改善しますし、その後、この入居者が退去した後実需物件としての売却活動に移行しやすくなるのは言うまでもありません。

 

ちょっと期待しているのはこの手続等が面倒くさく、ちょうど更新の時期も迎えてることだし、この機会に長年親しんだ部屋を離れ、違う部屋に移ろうかなと考えてくれないかなとw

 

そうすれば、こちらとしては願ったりかなったりなのですが、先日直接お電話した感じだと、しばらく出る気はないとのことでした。そもそも、連絡を受けている年収に比して家賃支払いの金額が大きいので、この方は本当に1人で住んでいるのか?この年収レベルの方なのか?と思ってしまうのですが、そこは触れないようにしたいと思います。

 

自主管理と言っても、いつもは1人仲介の方を通じて連絡のやり取りをしていましたが、この部屋は直接僕とやり取りをするようになります。そして、もう1部屋そういった部屋があり、これがコスト削減につながることはもちろんのこと、大家として、これもまた1つの経験になります。

 

1棟購入後は、1部屋1部屋自分で対応するというのは無理です。

また、1棟は建物管理も自分でやらなければならないため、初期は管理会社に委託する予定です。そういった意味でも今のうちにしかできない経験を積んでいきたいと思います。

 

今回の件も、ちょっとイライラはありますが、ここは我慢です。大人の対応で活き、僕と賃借人の方の関係性が悪くならないように考慮しながら、動き、更新契約や挨拶を済ませておきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪