今日もご支援ありがとうございます。↓をポチっていただけると嬉しいです。
明治神宮に初詣に行ってきました!

人気ブログランキング

 

 

先日、不動産投資関連で久々に貸し会議室を利用しました。

新宿駅から徒歩5分程度、部屋面積は10㎡後半、6人利用可能等スペックで、2時間半使用し1,700円程度でした。

 

その時は2人で利用したので、一人当たり850円。

ゆったりできるルノアールカフェのような喫茶店に行くと、1人500円程度はします。

しかも、貸し会議室にはホワイトボードがあり、図で話を進めることも可能なので、コスパを考えると、やはり貸し会議室は良いなーと改めて思いました。

 

ただし、今回新宿駅周りで調べてみると、競合が激しそうだなという印象です。

料金はどこも大体同じなので、あとは立地次第でしょうか。

物件がオンボロかどうかは貸し会議室の場合はそこまで求められないと個人的には感じています。現に、僕が貸し会議室を使う場合は、新築だから料金が高くなってしまうのであれば、オンボロで料金が安い方が良いからです。住むわけではないですしね。

 

そして、今回の部屋は最初からドアが開いていました。

案内によると、僕たちが入室する時間に合わせて、エアコンをつけ、鍵も空けておくので、郵便受け経由の鍵の引渡しは不要ですということでしたが、おそらく、ずっと開けっ放しの可能性が高いと思っています(笑)

 

今回使用した部屋のマンションは郵便ポストを見ると、多くの法人名が見受けられました。

また、オートロックがないので、誰でも入れる物件。ただし、立地はかなり良いという貸し会議室をやるにあたってはかなり好条件です。

 

検索をして上位に出てくるということは、やはり埋まっている証拠。

家賃はおそらく、6万円~7万円と推測できるので、それなりの収益が上がっていることと思われます。

 

ただし、ネックは貸し会議室のポータルサイトであるスペイシーに収益の25%もの金額を支払わなければいけない点です。これは民泊と比べると大分高い手数料です。

 

スペイシーによる貸し会議室運営のセミナーは最近頻繁に届くようになってきました。

ということは、それだけセミナー参加者が増え、貸し会議室の運営者になろうと考えている人も増えてきているんだと思います。

 

このビジネスは民泊以上に立地というイメージを持っています。

その立地というのはあまり競合はないけど、会議室利用の需要がある立地です。

 

民泊であがっている収益を民泊に再投資するのは今は危険だと思っているので、この貸し会議室に投資してみるというのも考慮に入れ、引き続き貸し会議室運営にはアンテナを張っていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪