みなさんこんばんは!

僕は、現在一棟マンション経営に向けて、区分所有マンション経営で大家力、資金力を上げているのですが、この前、一棟マンションを購入し、失敗した方のお話を聞く機会があったので、今日は話を書きたいと思います。

僕は、見かけ的には、一棟マンションを購入するのであれば、エレベーター付きのSRC造マンションを購入したいと思っていたのですが、投資的に見た場合、そういった物件を購入した場合、やけどをする可能性が高いということを思い知らされました。

一棟マンションを購入した場合、区分所有マンションで管理外会社が行なっていた、エレベーター点検、清掃、大規模修繕工事の計画等、すべて自分で行わなければいけません。区分所有だとそれぞれにどれだけの時間を要し、どれだけの費用がかかっているのか、見えにくい部分があります。

僕は、購入したいと思っていた一棟マンション、何が一番引っかかるかというと、「エレベーター付き」という部分です。エレベーターは4階以上の建物の場合は、絶対に取り付けなければいけないという規則があります。また、エレベーターを設置した場合、定期点検をしなれければいけません。これがかなりの費用を要します。一見、8階建て50戸の物件を所有したら、大家としてカッコいいだろうとか思うかもしれませんが、経営的にはかなり苦しくなります。

その失敗された方は、見かけで物件を購入→エレベーターや電気料金が自分の予想以上にかかることを購入後に知るという状態になりました。不動産屋は不利なことは出来る限り、説明しない方が多いです。だから、大家は自分の身は自分で守るため、知識という武器を磨かなければなりません。

その方ももっと勉強してから購入すればよかったようなことを言っていましたが、購入したあとにそんなことを言っても後の祭りです。

みなさんも、見かけに騙されず、まず数字で判断してみてください。僕は基本不動産屋は信じていません。結構騙されましたからね笑。でも、数字をは裏切りません。もちろん計算方法は人間が操作できますが、それを詰めて聞いた上での数字という意味です。

みなさんは、一棟マンションを購入するとしたら、どういった内容の物件を購入したいですか?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪