今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

 

来月に発表となる補助金活用の内容についてはちょくちょくこのブログでも共有している次第ですが、事業採択される可能性もあるので、その時に焦らないよう、補助金活用の内容について検討を進めています。

 

今回経費の2/3補助ということで、上限100万円まで補助されます。従って、150万円までの経費は補助されますが、150万円以上となると補助対象からは外れ、100%自費負担になります。

 

そもそも100万円補助されているので、少しぐらい自費負担が多くなっても良いじゃんと考えてしまいがちですが、コロナが今後どうなっていくか分からない中で、できる限りコストは抑える必要があると考えるため、今回のバリューアップ工事は150万円以内で行うことをメインシナリオとしています。

 

オートロックの見積もりはまだ上がってきていないのですが、少なくとも200万円は超えてくるという想定をしています。郵便ポストはエントランス外にあれば、そこまでかからないのですが、エントランス内にあるため、郵便ポストを移管しなければならず、それが設置コスト増加の主な要因となっている次第です。

 

オートロックを設置することは、確かに物件の競合力が高まり、入居率改善に寄与してくれると思いますが、家賃アップはしづらい環境のため、投資の回収は空室期間短期化による家賃収入微増だけの見込みです。

 

また、オートロックを設置すると、故障リスクが発生するとともに、通信料、電気料といった新たなランニングコストも追加になるので、オートロック設置については消極的になってきています。

 

代わりに今考えているのは、防犯カメラ設置、自転車用のサイクルボード設置、そして150万円までの残高の中でちょっとしたエントランスのイメージアップを図りたいと考えています。

 

防犯カメラ設置は20万円程度、サイクルボード設置は30万円程度となっているので、この2つで50万円程度です。残り100万円程度の中でどこまで出来るかというのが悩むところなのですが、もともと考えていたエントランスリノベーションに使うことしか今はアイテムがありません。

 

その他小さいゴミ捨て場を充実させるという見積もりも出していただいていますが、コンクリートで作られているゴミ捨て場のため、費用が相当かかるのではと想定しています。

 

予算は明確なので、その中で費用対効果が一番高い使い方を日々考えていきたいと思います。補助金申請が却下される可能性もありますけど、今は事業採択されることを信じて。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪