今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。
今日もご支援ありがとうございます!

人気ブログランキング

 

4月に入り、融資情勢も変わってきていると聞きますが、

方向性としては更に厳しくなってきているという声が大多数です。

やはり、金融庁の金融機関に対する不動産融資への指導が厳しくなってきているのでしょう。

 

中でも良く聞くのがス〇ガです。

ス〇ガは金利が高いというデメリットがありますが、融資審査が早く、物件評価もある程度出してくれ、かつ、エリアもかなり広く扱っているという大きなメリットがあって利用している業者が多くいたのですが、ここ最近スピードがかなり遅くなっているという話です。

 

今までは3日で決済まで持っていくということもあったそうですが、ここ最近は2週間や3週間かかることもざらにあるらしく、ス〇ガのメリットがなくなり始めてきていると聞きます。ス〇ガ社員の年収は金融機関の中でトップになるほど好業績を積み上げてきていましたが、この先どうなることやらという感じです。

 

また、バーになる年収下限があがってきているという話聞きます。

例えば、今までは700万円~800万円以上であれば融資をしていた金融機関が、1,000万円以上じゃないと融資しないという金融機関も増えてきているようです。

 

これが1,500万円、2,000万円とあがっていくと、さらに絞られ、この先買える人が少なくなっていくことは間違いないと思われます。であれば、まだ融資が出る今のうちに購入しておくというスタイルは正しいと思いますが、焦って購入すべきでない物件を購入することは避けなくてはなりません。

 

焦りとスピード感を持って行うのは紙一重の違いですが、短い時間の中で的確な判断が出来るように日々物件を見て、しっかり選別できる能力を磨いていきましょう。

 

また、今は締まってきているけど、いつかはまた緩くなる時期は必ず来ます。

でも、それがいつ来るか分からないというのはありますけどね。

だから、年収や自己資金がない方は極端に無理して、自分の給与所得をいじったり、等々、過度なことはするべきでないと思います。

 

融資情勢は本当にここ最近は変わっていっているなというのが今動いていて感じます。

本当に買えなくなってしまうかもと思いますが、それを焦りに変えることなく、常にアンテナをはって、その時その時適正な判断ができるよう努めていきたいと思います。

 

ひとまず、僕は3年後に達成したい目標があるのですが、あわよくば今年中に達成することも視野に入れるべく、進めていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪