今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

 

先日会社の同期で不動産投資をやっている仲間と久しぶりに夕食をともにしました。

5月から本社勤務となり、彼と情報交換できる機会も増えてくると思われるので、積極的に情報交換をしていきたいと思います。

 

彼は不動産投資を始めてから3年半ぐらいが経過している、地方RC1棟を短期間で集中的に買った、いわゆるス〇ガ大家ですが、かなり多くのトラブルを経験しています。

 

まず、熊本の物件購入直後に熊本地震が発生し、物件が被災しました。そして、今話題になっているレオパレス物件を2年程度前に購入しているという事実も、先日情報交換をしたときに発覚しました。

 

地震被災によって、駐車場のアスファルトが盛り上がったりしたらしいのですが、修繕費が全部で1,000万円かかり、そのうち半分程度は国の補助金で保証され、半分のうち、大部分が先日地震保険でカバーされたという話を聞きました。

 

そして、三重県に今話題のレオパレス物件を購入していたらしく、レオパレスに建物状況を確認してもらったところ、やはり施工不良になってしまうということとなり、今補修を待っている状況とのことです。

 

その間の家賃収入はすべて保証されるということらしいのですが、現在24部屋中、7部屋が空室となっており、募集をかけていないことから、空室がどんどんたまっていく状況とのことです。ただ、しばらくは家賃保証を受けることができるので、これまた彼としてはラッキーと考えているとのことでした。物件名もすでにレオパレスという枕詞は省いているので、建物がレオパレスということは分からないことになっています。

 

3年半という不動産投資の期間としては決して長くない期間の中でこれだけ多くのトラブル、しかも、1つ1つが大きなもの、に見舞われる方というのも少ないと思います。

 

彼はそんな中、まだ独立を夢見て日々動いています。

実際に、うまくいっている投資もあるようなので、全部が全部厳しい状況ではないようです。

 

僕はといえば、昨年にプロパティマネジメント㈱上村友弥に手付金を持ち逃げされると胃トラブルに巻きこまれ、今の雲隠れされている状況が続いていますが、これはこれでフォローしなければなりませんが、今目の前にあることもしっかりやっていかなければなりません。

 

ここ1,2年はとにかく購入した1棟の安定稼働に向けての対策を打っていくということに限ります。彼のメンタルから学びつつ、自分なりの考えをもって、マイナスをプラスにしていければと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪