今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

 

今、2室の空室の内、1部屋申し込みが入っています。

なかなか部屋が決まらなかった、かつ、今月末に既に退去が決まっているということで、急いている感じなんですが、1つ問題点があります。

 

その問題点というのが、申込者が自営業者だということです。

今まで、僕が所有してから入ってきた申し込みの中で自営業者というのはありませんでした。ただ、今の家賃帯が4万円台前半だということを考えると、今後は入居者の門戸を広げていく必要はあると思っています。

 

その中で重要になってくるのが保証会社の存在です。

家賃滞納をする方というのは連帯保証人の方もまともでない可能性もあり、僕は保証会社は原則必須としています。

 

ただし、自営業者が保証会社の審査に通るのか?という部分が今回の問題です。

既に審査に必要な書類は揃えており、管理会社が複数の保証会社に審査にかけてもらっているという状況ですが、すべての保証会社の審査に落ちてしまった場合にどうするかというのが懸念です。

 

一方、この時期に空室が埋まるというのは大きいことです。

これから7,8月という1年の中で最も人の動きがない閑散期に入っていくので、1室でも多く埋めておきたい、あわよくば満室にしておいて、9月以降に発生する空室対策には余裕をもって望みたいという思いがあります。

 

そういった意味で、なんとか審査通ってくれ!と心の中で思っているのですが、そればかりは僕の裁量で決められる話でもないのでも、ひとまず結果を待ちたいと思います。

 

それにしても、大家直接募集サイトの力はかなり感じています。

地場の不動産業者30社以上に募集のお願いをしてもなかなか決まらない部屋が、このように直接募集サイトだと問い合わせが入り、内見に行くこともチラチラあります。

 

僕が所有している物件は、家賃が低く、初期費用をおさえたい、資金的にあまり余裕がない人が多いというのが、この直接募集サイトを使う層とあっているのかもしれません。

直接募集サイトの良いところは、大家にとってはADが1か月で済むこと、入居者にとっては仲介手数料がゼロになることです。

 

このサイトを活用している方はまだそこまで多くない感じがしますが、僕の空室対策の大きな1つとして機能しています。まだ1つのサイトにしか登録していないので、複数のサイトの登録をして、募集力をコツコツ上げていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪