coins-1523383_1280

 

みなさんこんにちは。

 

僕が将来の独立に向けて、安定収益を作るために、まずは不動産投資を始めた

ということはこのブログでも申し上げている通りですが、

その将来の独立に向けて、今どのように考えているのか?について、

今日はお話ししたいと思います。

 

まず、不動産投資のみの収益が、繰上返済を数回行ったことに伴い、

ローン返済額が減少したため、大分上がってきました。

不動産投資を始めてから約5年が経ちますが、始めた当初と比べて、

2倍になりました。

 

規模としては、税金や諸費用等全てひっくるめて計算にいれて、

月々のキャッシュインが約30万円です。

この金額であれば、最低限の生活はできるという意味で、ある程度の余裕はできました。

ですが、まずは、50万円を目標としているので、今ある余剰資金をうまく利用して、

どのような1棟マンションを購入できるか?

それによっては、来年中に達成できる可能性もあると思っています。

 

そして、一時的な収益ではありますが、Air bnb収益、すなわち、民泊収益です。

これは月によって全く異なります。例えば、1年の中で一番厳しいと言われる、

1月、2月は、トントンで収益なし。1年の中で一番収益が高い4月や7月だと、

30万円の収益になることもあります。

しかし、これに関しては、まだ初期投資を回収していないので、実質赤字状態です。

黒字になるのは、初期投資回収以降の収益と考えているので、まずは初期投資を

回収して、なんとか黒字に乗せる。それによっては、通常の不動産投資と合わせて、

50万円というのも、そんなに遠くない未来に達成できるかもしれません。

 

そして、第三のビジネスが、今度、本を出版することをはじめとする、

コンテンツ系のビジネスです。ただ、これに関しては、まだ具体的な計画は立てられていません。もともと、知識を売ることをして、飯を食っていきたいと考えていたので、

本出版を皮切りに、今まで資格試験や実体験で培った知識・経験のアウトプットを

していきたいと思っています。

 

この3つが今の柱になっているものですが、どれもが伸びしろがあります。

しかし、民泊に関しては、下がる可能性もあります。そうならないようにしっかり経営をしていかなければなりません。

 

第三のビジネスが夢があるのですが、これも全くどうなるか分かりません(笑)

 

でも、自営へ向けての歩みは着実に進んでいると感じています。

実際に、サラリーマンを辞めて、自営にした方が儲かるという状況になった場合は、

僕だけの判断で出来ない可能性もあるので、即決ということにならないかもですが、

今、それが見え始めている。そんな環境にいることは幸せに思います。

 

この5年で成長したスピードと同じスピードで今後5年間も行ければなと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪