今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

 

昨年多くの設備投資を行いましたが、その中で電子ブレーカーの導入及び自動販売機の最新省エネタイプへの入れ替えというのも行いました。

 

電子ブレーカーについては、効果が出てくるのが来月からということで、こちらは来月から4,000円ちょっと電気料金が下がることが確定しています。

 

一方、自動販売機の入れ替えについては、電気料金を自動販売機にかかった分だけ抜き出して、入替前と入替後で比較することが難しいものの、入替前と入替後で消費電力が確実に減ってきており、ここ2か月は以前より5,000円程度少ない電気料金の請求が届いています。

 

ただ、これは果たして全て自動販売機入替効果によるものなのか?というのは確信持てません。というのも、自動販売機の運営に費やしている1か月あたりの電気料金は4,000円程度だと見ていたので、5,000円も減るはずはないなーと考えているためです。

 

もしかしたら、電子ブレーカーの導入によって、消費電力も削減できているのかも?とも思いますし、共用部で多くの電球が切れているのかもしれません。(これはこれでまずいので、近日中に夜現地調査に行く予定です)

 

もし、今後の消費電力が以前より5,000円程度、恒常的に削減されるようであれば、電子ブレーカー導入の削減効果と合わせて1万円程度の電気料金が削減されたことになります。

 

もともと2万円台後半/月の電気料金が発生していたので、1万円削減できたとなると30%程度の電気料金削減ということになり、かなり費用対効果が良い設備投資になったのかなと思います。

 

ちなみに、今回の設備投資にかかった金額としては、電子ブレーカー導入は色々と交渉をして15万円、自動販売機については導入後3年以上経過入替は無料でやってくれるので、コストはかかっていません。

 

そう考えると、15万円の投資は1年半もあれば回収できるので費用対効果は良いですし、コスト削減は空室リスク等、変動要素があまりないので、良い設備投資ができたなと思います。

 

もし皆さんの中で自動販売機が旧式のタイプになっていて、3年以上自動販売機導入から経過しているのであれば、電気料金削減のために最新式省エネタイプの自動販売機に入替してみてはいかがでしょうか?

 

こういったコツコツを積み上げていくと、削減効果1万円が2万円、3万円と少しずつ増えていき、手残りのキャッシュフローが増えていくことを実感しています。まだ削れる部分は多少あると思うので、最大限コスト削減できるよう情報にはアンテナを張っていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪