今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

 

ここ最近どちらかといえばよくないニュースが続いていましたが、

今日は久しぶりの良いニュースです。このブログでは公開していなかったかもしれませんが、実は自動販売機の諸々の交渉を進めており、その結果が出ました。

 

エントランスリノベーションを考える過程で、自動販売機について、以下の交渉をしていました。

 

・料率のアップ

・自動販売機を最新(より省エネのものに)

・自動販売機の設置場所を移動(移動に伴う電源移設工事は自動販売機業者の負担)

 

結果としては、条件付きですべてのんでくれました。

 

その条件というのが、現在、自動販売機で売られている10円引きの商品を定価に戻すこと。

新たにむこう3年間の自動販売機設置の契約書を結ぶことでした。

 

1つ目のところちょっと気にはなっています。

もともと10円引きだったということは知らなかったのですが、自動販売機は単価がそこまで高くないなか、10円上げることが全体の売り上げにどの程度影響するのか?というのが正直分かりません。

 

少なくとも、売り上げは減少するんだろうなということは間違いないのですが、その売り上げの下げがどの程度のものなのか?それとも、あまり影響がないのか?これに関しては、実際に稼働してみないとわからない部分です。

 

ただ、自動販売機の収入というのは本当に微々たるものです。

この収入の金額が変わったからと言って、そこまで大きな影響額があるわけではないのですが、今年の10月から消費税が上がるので、1,000円でも既存の収益を上げておくことが、将来の負担増を下げる1つの大きな策であることは確かです。

 

また、設置場所が変更できたことは大きいとは思っています。

将来的にエントランスを全面的にリノベーションして、オートロックを設置することも選択肢としてはありだと考えているので、その際に、今の自動販売機の設置個所は正直不便だとは思っていました。

 

所有してから1年半で、自動販売機の料率交渉を2回していますが、どちらもあちら側が折れてくれています。それだけ自動販売機業者は余裕があるんでしょうね。

 

ただ、最終のカウンターオファーで考えているのは、現在の10円引きでの売りを維持しながら、僕がとれる料率だけ上げるという流れです。これは正直僕にとって良いことしかないですが、チャレンジはタダです。今返事を待っている事項があるので、返事がありしだい、突っ込んでみようかなと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪