今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

 

僕は来年35歳になるのですが、不動産投資を始めたのが25歳後半になるので、なんやかんやで丸10年が見えてきています。それに伴って、将来的な目標ももう少し具体的にたてていこうと考えています。

 

約5年前ぐらいに、35歳時の目標を細かく立てていたのですが、その頃から前に進んでいることが多いものの、5年前の目標値が高すぎて、今の状況とはかけ離れている数値もあります。

 

目標は届くか届かないか微妙なラインで設けた方が良いという話がありますが、残り半年程度で35歳になる僕にとっては、達成がかなり難しいことと、今後に向けての不動産投資拡大方針、そして、拡大するとしたらどのようなエリアで、どのような利回りで、どの程度頭金を入れて?という部分が、1棟マンション運営を2年ちょっとしてみてより現実的に見積もれるようになってきているので、この機会に、40歳、45歳時の目標を設定していきたいと考えています。

 

結婚して変わった部分もありますが、まだ子供がいないので、大幅に変わったとは言いにくい部分もあります。やはり、2人で生活していると、まだ自由に動ける時間はあるのですが、子供が出来ると更に自分の時間が減少することは必至です。

 

その中で、不動産投資において、自分の中で次のステージと考えれるポイントとしては、まずは来年の繰上返済だと考えています。今年は大きな金額の繰上返済をしましたが、来年も繰上返済を行い、その際に金利引き下げ交渉をするつもりです。

 

今のコロナ感染状況を考えると、来年に金利が上がることはまずないと思うので、市場金利は変わらず、自分の与信状況を更に引き上げることができれば、金利を引き下げられる余地はあると思っています。

 

もし、来年の金利を引き下げることができれば、その後更に引き下げることは相当難しいと思うので、その次は連帯保証人外しを考えています。

 

もし、僕の法人に対する連帯保証を外すことが出来れば、1棟マンション投資についてはリスクフリーにすることができ、大分精神的な圧迫がなくなります。

 

そして、その後事業規模を拡大していくのであれば、その法人で拡大していくことになりますが、保証人は入れずに、その法人の与信だけで借入続けられる法人にしていきたいと考えています。

 

そのような状況をあと5年程度、自分が40歳になる頃に作り出せると良いなーと考えているのですが、それまでにやることは多くあります。そのやるべきことの落とし込みをするためにも、目標の再設定を年末にかけて行っていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪