今日もご支援ありがとうございます。↓をポチっていただけると嬉しいです。
もう今年ラストの週になりますね。

人気ブログランキング

 

 

来年に向けて管理委託契約の整理をしました。

今現在、5部屋所有しているうち、3部屋は自主管理で行い、2部屋は毎月家賃の3%支払ってそれぞれ別会社に管理委託をしているのですが、その内、1社との契約を解除しました。

 

厳密に言うと、3か月前告知による解除なので、12月1日付で解除をしたので、2月いっぱいまでです。

 

これによって今まで支払っていた管理委託手数料がなくなるので、3,500円キャッシュインが増えます。月々にしたら微々たるものですが、年間42,000円となり、小さい金額ではありません。こういった部分を積み上げていくことは初期の頃は大事だと思っています。

 

今回契約を解除した理由としては、この入居者は優良入居者で家賃滞納等の心配がないこと、そして、この物件は売却を考えており、何かあった時は管理会社経由ではなく、直接やり取りをした方が迅速な対応や情報を得られると考えたためです。

 

管理委託を自主管理に切り替えるということで、ご挨拶させてくださいということで、来年上旬のどこかでお伺いする予定です。その際に売却の提案も直接相談させていただく予定ですが、もしダメだったとしても、家賃収入は入ってくるのでそれはそれで仕方ないというスタンスでいきます。

 

来年はなんとか1部屋ぐらいは整理したいと思っています。

それが次の1棟購入へ大きな推進力となってくれます。

 

また、来年はおそらく空室になる部屋はないと思われます。

あるとすれば、唯一管理委託をしている、高齢者が住んでいる45年超築古マンションです。この物件は、入居者は自分がなくなるまで住み続けると公言しています。30年超賃貸で住んできたので、もうほかの部屋は考えられないのでしょう。

 

一番怖いのが孤独死なので、そこは管理会社の方で対応する必要がありますし、たまに家賃送金が遅れることもあるらしいので、この部屋だけは管理委託をしています。ただし、家賃が17万円程度であり、3%でも月々6,000円弱支払っていることになるので、必要に応じて管理委託を解除しても良いと個人的には考えている次第です。

 

そうすれば、今回の自主管理への切り替えも含め、1万円キャッシュフローが改善したことになります。逆に言えば、これ以上の改善は新規物件を購入しない限り厳しい状況となります。家賃に関しても、どちらかと言えば割高で住んでいただいている入居者が多いもので。。。

 

次のステージに向けて着々と準備を進めていきます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪