今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

ここ1か月くらいずっと悩んでいた自主管理への移管についてですが、やっと方針が決まり、既に動き始めています。通常は全ての部屋について自主管理に切り替えるという流れが多いですが、それだと入居者、管理会社、僕の三方に負荷がかかるので、今回は徐々に切り替えていくというスキームにしました。

 

具体的には、シンプルに現入居者が退去し、退去時清算金を回収するまでは管理会社がフォローをし、退去後の入居者募集の段階から自主管理に切り替えていく、つまり大家直接募集にしていくという流れです。

 

そして、実は先日12月末退去の解約通知が1名でてしまいましたので、その入居者募集から大家直接募集ということで、自分で募集依頼をしています。

 

管理会社経由でも、大家直接募集でも反応が変わらない業者はあると言えばありますが、圧倒的に大家直接募集になって反応が変わる業者が多く、地場の業者はこれで明らかに募集力は上がっていくと思われます。

 

あとは懸念している都心業者への周知です。

これについては、今まで六本木の管理会社の方でそれなりにフォローしていただいていたのですが、今回からそのフォローがなくなり自分でやらなければいけません。

 

地場の業者だけでもある程度の募集力はあると思っていますし、保有してから1年半、都心の業者が普通の入居者を決めてくれたことは今のところないので、都心業者への周知が弱くなることによって、募集力が極端に落ちることはないと思っていますが、それでも、できる限り募集力を上げていきたいと思うのが大家としてあるべき思考です。

 

そこで、土曜日を利用して、今まで申し込みをいただいた業者や気になった業者とは一般媒介契約書を締結し、いつでも募集活動をしていただける下地を作っておこうかなと思っています。

 

1月に入ったら、彼らは繁忙期となり、窓口で対応いただける時間は短くなりますし、そんなに長く居座っても、逆に迷惑になると思いますので、できる限り12月中に周れるところの周っておくようにします。

 

一旦、募集できる体制を構築してしまえば、あとはメールや電話でお願いするという形でも問題ない店もあります。ただ、大家としてお願いしている姿勢を仲介業者に直接お伝えするという意味もある店は実際にあるので、そこは時と場合によりうまく使い分けたいと思っています。

 

いずれにしろ、今月は出来る限り種まきをしていきたいと思います。

そして、今年は繁忙期が終わる4月末に満室の状況を勝ち取れるよう出来る限りのことをやっていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪