今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。
皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

今日からまた1週間始まりますが、気合入れて頑張っていこうと思います。

また、空室の方は埋まりました。これでまた満室になります。今年中にもう1室ぐらいはどこかで空室が出ると思うので、今のうちに準備できることは準備しておくようにしたいと思います。

 

現在1棟の管理委託をお願いしている会社との打ち合わせを先週金曜日にしてきたのですが、険悪なムードはあまりなく、受け入れられるような流れとなりそうです。

 

電話対応の部分が若干心配ではあるのですが、その部分は走り始めてからの実際の負荷を考慮して、自分ではどうしようもないぐらい負荷が大きいと判断した場合は、24時間コールセンターを持つことも検討していきたいと思います。

 

それと、電話では更新事務だけの対応はできないと言っていた社長さんですが、他の会社では電話対応だけでも受け付けている旨をお話ししたところ、更新料の半額、火災保険料、家賃保証料のバックをもらえるのであれば、その形も受け入れるという事を承諾いただきました。

 

いきなり負荷が大きくなることは避けたかったことと、家賃保証や火災保険の事務の部分は少しずつ自分でやっていくようにしていきたいと思っていたので、受けてくれることはありがたいです。

 

コスト的には、1年に8室程度更新があったとして、1室あたりの更新料平均が4万円、それにたいして50%+消費税が抜かれることになるので、18万円ぐらいがコストになります。

それぐらいなら、まあいいかという感じですが、ちょっと考えたいとは思っています。

 

また、今回の打ち合わせで主なテーマになったのが、家賃保証です。

その管理会社に対する家賃保証ということで、家賃保証に入っている入居者が3人いることが分かりました。

 

これについては、何かあった場合、この管理会社が保証することになるので、もしこの管理会社との管理を切った場合は、この入居者については保証されないということになってしまうそうです。しかも、家賃保証会社に入っている入居者は連帯保証人を付けていないことが多いので、この管理会社との管理委託を切ると、3人が完全にリスクフリーとなってしまうかもしれません。

 

この家賃保証の部分は、管理委託⇒自主管理に切り替える際に厄介になる可能性がありそうです。

 

ただ、それ以外は自分でもある程度出来そうなので、今この家賃保証会社の諸々について、管理会社に確認をしてもらっているところです。生みの苦しみは必ずあるだろうと思いますが、決断したのであれば、やり抜きたいと思います。

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪