今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

 

最近一段と寒くなってきましたが、自主管理へ向けての体制構築もそろそろ大詰めになってきています。検討の期間が長くなれば長くなるほど、決断がしづらくなるので、今週中には最終的な決断をしたいと思います。

 

さて、今日はメンタルの話です。

最近もう1つの収益の柱として1年超取り組みをしているFXの方で、メンタルの話をすることが増えてきています。

 

内容としては、本業や家庭で忙しく、勉強する時間が取れないという受講者に対して、どのようにしてアドバイスをすれば良いかという問いに対する回答を皆さんならどうするか?という部分です。

 

この問題、極論言ってしまうと、やる気があるのであれば、時間は作るしかない。時間を作ることができないのであれば、やる気がない=それまでのことでしかないということが言えると思います。

 

僕はどちらかと言えば、この理論には賛成です。

サラリーマンとしての生活を打開したい、今の生活を少しでも良くしていきたいという思いがあるからこそ、始めていることなので、多少無理してでもやらない限り、結果なんて出るわけないと思います。

 

普通のサラリーマンの人が飲みに行っている時間、寝ている時間、遊びに行っている時間を全て、そのやりたいことに注いでこそ、結果というのはコツコツでてくることって多いと思います。

 

不動産投資でも、FXでも言えることだと思いますが、卓越した能力は成功の要件ではないと思います。それよりも、やると決めたことについて、継続できる意思の強さ、そのモチベーションを維持できる才能の方が断然大事だと思っています。

 

脱サラして、自分の事業だけで生活している方とお会いすると、この継続できる才能というのは良く感じます。

 

不動産投資でも、続けられることは色々あります。例えば、物件情報を毎日数分でも確認する、不動産投資家のブログを毎日数本見る等々、継続的に知識や情報を蓄積していくことは重要であり、それが将来の大きな成功を生み出すと思っています。

 

それと、こういったメンタルの話は、人前できれいなことをいうことは誰でもできると思うので、大事なのは、そういった考え方や行動が自分の自然の動きとして既に身についているかどうかなのかなと思います。要は言わずとも自然のそのメンタルが染みついているかどうかかと。

 

自分の目標遂行のためには、継続していく意思を持ち続ける。

これは立派な才能だと思います。不動産投資においても、この才能がある方が成功しているケースは多いと感じていますので、やろうと思っていることは継続していく意思を強く持つようにしましょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪