今日もご支援ありがとうございます。↓をポチっていただくようお願いします。
最近ポチ数が減ってきているので是非押してみて下さい。

人気ブログランキング

 

 

今日の話はちょっとサラリーマン寄りの話ですが、思いもよらない展開になるかもしれないのでシェアさせていただきます。

 

先週中盤に本社に訪問して現在の関連会社の状況についてレポートしました。

僕が出向している会社社内の連絡系統がしっかりしていない会社で、いきなり損失が発生したり、いきなり利益が発生したりします。

 

しかもその発生する金額が尋常ということもあり、今回がまさにそういった件でした。

僕もそれを聞いたときは驚いたのですが、本社の営業部署の方へご報告した時は驚いていたというか、それを通り越してあきれていましたwまたかとw

 

こういった本社への報告会は3か月に1回程度あるのですが、報告会的なことを1時間弱行った後に飲み会になります。会社の経費で落としているので、僕はただ飯食ってるだけですがw

 

所属部長は自由な方なので、飲み会の話は仕事の話2割、それ以外の話8割という感じなんですが、今回はストレスがたまっているのか何なのか、いつもは22時ぐらいまでにおわるはずが、23時くらいになってましたw

 

その中で、会の最後の方に、僕にそういう意思があれば営業に推薦することも出来るという話がありました。

 

僕はもともと営業をやりたくて今の会社に入りました。

それが財務経理マンとなり、若干のモヤモヤを感じながら、今でも葛藤の中にいます。

確かに、財務経理マンであれば仕事のスケジュールが読みやすく、またデスクワークが多いため、ブログを書いたり、情報を見たりすることがしやすい環境という意味では良いかなーと思ってます。

 

しかも、学生時代から会計の勉強をしてきたので、そこまで精神的なストレスなくできます。

 

でも、将来的な経営者になりたいということになると、やはり営業に行かせてもらえるなら営業に行った方が良いのではと思います。それがまた不動産投資の経営にも活きてくる部分はあるし、逆に、民泊や不動産投資で学んだことを本業の営業職でも活かせる機会って結構あるのかなとも思います。

 

ただ、その営業部署にいった場合は、新人と同じところからスタートです。

社会人10年目に差し掛かろうとするものがまた一から始めるというのはかなりチャレンジングと言えばチャレンジングです。

 

でも、やってみたいという気持ちもあり、また今のままサラリーマンは楽して、社外の事業規模拡大に注力していくか、ちょっと迷っています。

 

でも、これ自体はうれしいお誘いなので、あと2年は今のポジションで勤務し続けるにしてもその後の選択肢についても少しずつ検討していきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪