今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。
明日は弁護士の方とのミーティングです。

人気ブログランキング

 

先日、現在切磋琢磨して刺激し合っている大家仲間の方々と懇親会がありました。

大体20名くらい参加されていたので、深くお話し出来たのは5名ぐらいの方でしたが、良い気分転換と刺激を受けることが出来ました。

 

最近はどちらかと言えば、ネガティブなニュースが多く、その懇親会でも、一度お祓いをしに行った方が良いのではないか?と半分ジョーク、半分本音で提案されるぐらいですが、僕自身はまだ気持ちは折れていません。

 

手付を出すような取引はしばらくはできないですが、手付を打たなくても買い付けを入れることが可能な案件はたくさんあります。それとともに、なくした金額を他のビジネスで稼げるように頑張っていくしかありません。

 

この状況を楽しんでいきたいという前向きな気持ちに切り替えが出来つつありますが、その飲み会で感じたことを書き記していきたいと思います。

 

同じ被害に遭われた方との感情共有

これはたまたまだったのですが、僕のように業者に騙されて、泣き寝入りしている方がそのメンバーの中にもいました。その方は手付持ち逃げとは異なり、購入時に、空室の家賃保証及び募集広告に係る広告費を負担するという口約束をしていたにもかかわらず、逃げられてしまったという被害に遭われたということでした。

 

金額は僕の被害額よりも小さいですが、何とも言えないくやしさがこみあげてくるという意味では変わりはありません。また、その方は、仮想通貨投資もやっているのですが、昨年末時点では8,000万円程度利益があったにもかかわらず、利益確定をせずに、もっと上がるだろうと持っていたのが、今はどんどん下がり、1,000万円程度になってしまったということです。

 

それでも、勝ちは勝ちですが、悔しい思いはあると思います。

 

金額であったり、被害に遭った経緯は異なりますが、そういったくやしさを味わっている人と話すことによって、感情を共有できたのは非常に大きかったし、他にもこういったいたたまれない方がいるんだーと思うと、気持ちがちょっと楽になりました。

 

その方も、被害に遭った時は他のことが手につかずに、停滞していたらしいのですが、最近、これでは何も変わらないということで、再び動き始めたということでした。僕自身、まだ完全に気持ちを切り替えられたとは言い難いですが、少しずつ前と同じような勢いで進めていければと思っています。その良いきっかけになりました。

 

頑張っている仲間から良い刺激

僕たちのように被害に遭っている方というのはまれで、ほとんどの方が不動産購入のための買い付けや、購入後のリーシングを頑張っています。

 

そのメンバーの中で3人の方が現状報告ということで、購入までの経緯や購入後今頑張っていることについて発表していただいたのですが、皆さん時間をかけているようで、それまた刺激を受けました。自分は他のことに時間をとられていて、あまり頑張ることができていないなと。

 

幸い、既に所有している物件の空室状況は1室のみ空室ということなので、そこまで大きな問題はない状況です。しかし、いつ空室が発生するかは分からないので、得に購入した1棟に関しては、この1室の客付けをすることを通じて、しっかり所有している物件の強み弱みを把握し、次の空室以降の入居者募集に役立てていきたいというのがあります。

 

トラブル対応はトラブル対応で学ぶことがありますし、それが自分のキャパシティをより広げてくれます。しかし、一方で普通に回っていくことは普通に回っていくので、そちらの方もしっかりやっていかなければなりません。

 

僕が今抱えている課題としては、宅建協会への手付持ち逃げの経過報告書の提出、税務調査対応です。この2つは8月中には落ち着くので、それまでは並行で進めていきながらも、それが終わったら、フルに満室経営に向けた取り組みを加速させていきたいと思います。

 

笑って振り返れるように

その懇親会自体はたのしくすごせたし、手付持ち逃げの話もネタにはしていましたが、まだ完全に笑って振り返られるステージにはありません。

 

本当に笑って振り返れるようになるには、他のビジネスや不動産投資で失くした金額以上のものを得られた時だとは思いますが、それを取り返したいと思って、頑張るのは何か違うと思っています。

 

それよりも、このくやしさを前進のための力に変えて、他のことで稼ぐという強い意志を持って進め、結果的に気付いたら、その失くした金額以上のものが稼げていたというのが自然な流れで良いのかなと。

 

いつか笑って、あの時のくやしさがあったからこそ、頑張れた。そして、今の自分があるとい心から言えるような自分になっていたいなと今は思います。この一連の被害によって、ハングリー精神というのは大分高まりました。このままでは終われないと。

 

このブログも何とか更新し続けられていますが、ブログの文面からでも成長を見せて行ければと思っています。引き続きご支援お願いします!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪