今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

所有している区分所有マンションの前面道路が拡張される都市計画の事業認可がなされたということで、これを機会に建て替えでもしてくれないかなーなんて期待しているという話は共有させていただいた通りですが、管理会社の動きがかなり鈍いというのが正直なところです。

 

管理会社の担当者があまりにも動かなさすぎるので、僕自ら区役所の土木建築課に問い合わせを行い、自分の所有している区分マンションが、今回の事業認可で用地補償の対象になるか否かという確認をしたところ、対象になるという回答でした。

 

管理会社の担当者は、区役所より何も連絡をもらっていないため、用地補償の対象にはならないのではないか?と言い続けていたので、この時点で彼らがこの事業認可について、他人事としか考えていないことがよく分かりました。

 

ただ、区役所から、用地補償の対象になると聞いたので、詳しく調べてもらうように管理会社の担当者にお願いをして、快諾いただいたのが、GW前でしたが、未だに連絡がありません。あまり時間はかからないと思うのですが・・・

 

彼らとしても、建て替えとなった場合、自分たちの管理物件が少なくなる可能性が高くなるので、能動的に動かない背景も分かりますけどね。分かっているからこそ、僕がたまに鞭を打って、動かさないとなーと思います。

 

この区分マンション、全部で50部屋ぐらいあるのですが、その内半分くらいが僕のように購入した部屋を貸している、いわゆる大家の方です。彼らにとっても、この事業認可のタイミングで、より資産価値をアップできるチャンスになるかも?と考え、悪い話ではないと思うのですが、区分所有者になってしまうと、あまり動かない投資家さんの方が多いんだと思います。これが、自分が所有する一棟マンションであれば、大事ですよね。

 

この件、今週中に区役所への確認状況を確認し、動いていないようであれば少し強めにいって、確認をしてもらおうかなと考えています。コロナの影響で・・・という対応はしばらく続きそうですが、それを言ってしまうと、何もできなくなってしまいます。彼らもそれなりの管理手数料をもらっているわけですから、区分所有者からのお願いに対応してもらわないと・・・という感じです。

 

10年スパンの話になりますが、早めに多くの事を検討しておくことは損にはなりません。その検討材料を深く調査してみたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪