今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

最高気温が一桁の日も出てきて、そろそろ本格的に冬入りしそうですね。

今年は、我慢の年ということで、色々と我慢し、かなり質素に暮らしてきましたが、今のところ想定以上に平和な年となっています。残り1か月気を抜かずに、今やるべきことをやっていきたいと思います。

 

自主管理について、ここ1か月検討しており、その中で僕が考えていることであったり、葛藤はこのブログでも度々アップさせていただいていましたが、先週日曜日に具体的な方針を決め、現在の管理会社にその方針及び提案を正式に投げています。

 

今回僕が管理会社に提案した内容は管理会社からすると、面倒だと思われていることは間違いありません。彼らとしては、他の物件と同じように管理業務を行えた方が、楽ですし、その方が彼らの収益としても大きくなるからです。

 

僕としては、自分の手間がある程度増えることは覚悟できているのですが、一番気になっているのは、既存入居者への負荷です。今回もし、管理会社をまるっと変えてしまうと、例えば、口座振替で家賃を支払っている方については、一部振込送金に変更いただくことになってしまいますし、現在の管理会社の家賃保証会社の関係で、保証会社の再審査のお願いをしなければならない入居者の方もいます。

 

ということで、入金管理を管理会社→僕に変更することによって、入居者の方に負荷がかかってしまう入居者の管理については、従来通り、現在の管理会社に管理をお任せする。それ以外の入居者については、電話対応のみお願いし、それ以外のことは自分で行うという形で考えています。

 

詳細な業務分担表も既に送付し、今現在回答を待っている状況ですが、あちらも解約されるのであれば、早めに準備を始めていきたいということで、そろそろ回答は来ると思います。

 

もし、今の管理会社が僕の提案に乗ってくれない場合は、既に僕がして欲しい形で管理いただける確約をいただいている千葉の業者に準管理委託という形で管理を委託していきます。

 

意外と更新業務だけやってくれる業者がいないんだなって今回思いました。

僕が先月相談させていただいた自主管理大家の方は、更新事務だけお任せする場合であっても、入居者の方は決めてくれた業者に一旦連絡することがほとんどなので、連絡形態はあえて明確にしないほうが良いという話をしていました。

 

ただ、既存の入居者さんについては、そこらへん明確にしておかないと後々トラブルにもなるので、こまかく規定しています。すぐに返事が来ないことを考えると、おそらくあちらとしても、悩みどころなんだと思います。

 

こちらとしてはある程度覚悟を持っているので、どう転んでも、精いっぱいやりたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪