SHI_iwanouepengimure500-thumb-260xauto-2953-thumbnail2
みなさんおはようございます。

日本では、ゴールデンウィークでざわざわしている事だと思いますが、
中国でも、5/1から3日間の休暇があります。
それにプラスして5/4が会社の休暇促進日なので、特別な仕事がある以外は、
休めるということで、僕は休むので、4日間の休暇です。

でも、日本人の方はそういう長期休暇の時は帰国する方が多いので、
一緒に遊んでくれる人がいず、何をしようか今考え中です。
今さらながら北京観光でもしてみようかなと画策しているところです。笑

今日は、現在空室で入居者募集中の新丸子の物件について、
現状及び今後の大体のスケジュールをご報告したいと思います。

まず、この物件、3/23に前入居者が退去しました。

それから、元々お世話になっていた賃貸管理会社の報・連・相不足によって、
リフォーム開始が大幅に遅れ、なんとか、今週末にはリフォームは終了するかといったところまでやっときました。

しかも、結局はこのリフォーム会社、元々お世話になっていた賃貸管理会社が探してきた会社ではなく、(あれだけ待たされた挙句、彼らが依頼したリフォーム会社は大変混雑してて、1ヶ月以上待たされるということであったので、もうここまで来ると笑うしかないんですが。笑)

日本にいる代理の方を通じて、リフォーム会社を探していただき、そこ会社にリフォームを施工していただきました。

工事内容としては、浴室の外壁がカビていて、しかも、劣化が激しい部分があるということで、
特殊な抗菌フィルムを浴室に貼り付けることにより、修理することと、あとは、ルームクリーニングを頼みました。

価格にして、119,500円。まぁまぁ、普通の金額かなと思います。

ただ、僕は日本にいたら、絶対にもっと値切ってましたけどね。笑

このことを通じて、関係性が築けていない、もしくは、能力がない人に任せてしまうと、
逆に自分の仕事が増えることを痛感しました。

今回は、中国での実務研修ということで、2年間で帰国できますが、次回の海外駐在があった場合、5年程度滞在する可能性が高いので、日本帰国後は、そういった関係性を築いていくことを、最優先事項の一つとして行いたいと思います。

そして、今の募集状況ですが、既にレインズという不動産業者が見る募集サイトには、
物件情報や家賃等の条件を載せており、昨日、代理の方に確認したところ、
65社の不動産業者が、僕の物件を紹介して下さっており、実際今までのところ、
4人の方が、部屋を内見して下さったとのことです。

しかし、内見した時は、まだリフォームがなされていなかったので、
成約までは至っていません。そういう意味では、リフォームが完全終了する、
今週末からが勝負だと思っています。

でも、ひとまず安心しました。

というのも、内見して下さった方が4人いるということは、
少なくとも数字的(立地、面積、家賃のバランス)には的ははずれていないという
ことが分かったからです。

あとは、状況を見ながら、家賃を下げる必要があれば、下げるという判断を
いつするかということだけです。現在海外にいるので、今回はこれぐらいしかできません。
しかし、信頼できる人が一人でもいるというのは大変心強いです。

日本で代理として動いていただいている方がいなければ、
寝る時も心配して眠れないなんてことが起こるかもしれません。

ここでも、やはり誰と組むかが大事なんだな、と本当に痛感させられています。

ただ、その方は、現在50歳程度なので、ずっとお世話になるというのは厳しく、
やはり、新たな本当に信用できる方を探す必要があると、強く認識はしています。

とはいえ、今は、とにかく新しい入居者を決める事。これが最優先事項なので、
代理の方と連絡をこまめにとりながら、正しい判断をして、早めに決めに行きたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪