今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

 

補助金による各種再建事業は無事完了し、今は補助金用の申請書類を作成しているところですが、同時に次の取り組みを開始しています。今年は、まさにバリューアップの年になりそうです。

 

今日の話は既に打診をいただいて契約を締結すれば実行されるという段階のものです。

 

今回の再建事業でサイクルポートを設置しましたが、この設置により、今までエントランスの空きスペースに駐輪していた方々は、サイクルポートに駐輪をし、エントランスの空きスペースは空っぽになります。

 

この空きスペースをどうにか活用できないかと考えていたのですが、月極バイク場として、サブリースをしていただける会社が複数あり、再建事業中に同時並行で見積もりのお願いもしていました。

 

実は、以前にも違う会社から見積もりを受けていたのですが、月々2,500円とどうでも良い数字だったので、特に何もせずにいたのですが、その後補助金の申請が通り、サイクルポートが設置できるようになったので、そのことによりできた空きスペースを有効活用しないのはもったいないという考えで、再度、違う会社に見積もりを取りました。

 

見積もり結果としては、月額4,000円でした。3,000円超えてくれたら良いなーと思っていたので、この金額は嬉しかったです。しかも、サブリースなので、毎月受領することが出来る金額になります。

 

年間にして48,000円になりますが、将来的に利回り7.5%で売却できると仮定すると、48,000円の新しい収入が出来たことにより、物件価値が65万円程度アップしたことになります。

 

月々にすると小さい金額ですが、こういった小さい数値を馬鹿にすると失敗することは自覚しています。逆に言えば、こういった小さい収益アップや、コスト削減をコツコツやっていけば、徐々にキャッシュフローが改善していき、経営の安定度があがり、保有耐性が高い物件に仕上がっていくと僕は考え、今年は動いています。

 

バイク場の契約は早ければ今週中に締結予定です。

 

あと残すはインターネット設備と電気ブレーカーの導入です。まだ電気ブレーカーによる電力削減効果の結果は共有されていませんが、数値によっては、この2つの設備導入で、月々のコストが1.5万円程度削減できそうです。

 

月々1.5万円ということは、年間で18万円なので、これまた大きくはないけど、馬鹿にできない数値になります。

 

そこまで対策を行い、来年の金利交渉をむかえたいと考えております。

今年残り3か月半で、上記事業ができるよう、スピード感をもって対応していきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪