今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

今既存入居者の管理を任せている会社の代表者が変更となり、2年間お世話になっていた担当者がその管理会社を去ってしまったということで、管理会社の移管も検討をしています。その動きの中で、先週金曜日に移管を検討している管理会社と面談してきました。

 

その会社は知り合いの投資家の方よりご紹介いただいたのですが、その後も継続的に連絡を取り合っており、その会話の中で管理を知っているなーという印象を受けたのと、かつ、知り合いの投資家の方の評価の方も高いので、移管するのであればこの会社かなーと思って、事情を話し、面談の申し込みをした次第です。

 

とは言っても、今の管理会社の一番の強みは費用がとにかく安いということです。

通常、管理会社の賃貸管理手数料は賃料の3%~5%に対して発生するのが通常なのですが、その管理会社は一律1,000円です。

 

なので、家賃が20万円でも、10万円でも、管理手数料が1室1,000円しかかからないということで、大きな部屋ほどメリットが高いです。

 

ただ、社員の入れ替わりが激しいですし、今回代表者も変わってしまったということで、社内で勤務する方は不安定です。自分は2年間、前の代表者と担当者との間で定期的に議論を重ねてきた経緯もあるので、今回の人員変更は非常に残念という思いです。

 

その気持ちだけなら、すぐに管理会社を変えたいとことですが、管理会社を変更すると、入居者の方に負荷がかかりますし、家賃保証会社で引継ぎができない入居者については、管理会社移管のタイミングで保証会社がなくなってしまい、滞納リスクを諸に背負うことになる、もしくはそれを避けたければ、私の自費でその入居者の保証費用を負担してあげるということになり、移管コストがかかります。

 

面談した結果としては、しっかりやってくれそうな会社だと感じました。

ただ、やはり、移管にあたりある程度のコストはかかりますし、移管後の管理委託コストは若干上がるので、手残りは少し少なくなるということでした。

 

僕が今の住所にずっと住み続けるのであれば、自主管理を続けるという選択肢も十分考えられるのですが、将来どこに住んでいるか分からないですし、所有している不動産ありきで、自分の住所地を考えたくはないので、そうなるとやはり、中長期的には任せられる管理会社に管理委託した方が楽と言えば、楽です。

 

ということで、後は自分の判断になるのですが、今の管理会社の新代表者及び新担当者との面談も行った上で、6月中にある程度の方向性を見出したいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪