今日もご支援ありがとうございます。↓をポチっていただけると嬉しいです。
最も忙しい週が終わり、少しずつ本業が緩んできました。

人気ブログランキング

 

 

今年に入ってから3か月半程度経ちましたが、

かなり力を入れて活動しているので、少なくとも50人以上の業者の方にはお会いしました。

その中で親身になって、優良物件を紹介してくれると思える方は2人だけです。

 

そう考えると、この不動産業者探しにおいても、恋人探しと同じような奇跡的な出会いが必要になることは否めません。

 

その後のお付き合いできるかどうかはいろんな要素が絡んでくると思いますが、

まずは買える人か買えない人かという話です。

どんなに熱心な方であっても、買えない人を相手にするほど不動産業者は暇ではありません。

 

あとは、業者の方針とその投資家の好む物件内容や融資戦略が合うか合わないかです。

スルガや静銀を積極的に使う業者が、それを好まない投資家に勧めても、投資家は買ってくれないので、そういった部分で合うか合わないかです。

 

ただ、それ以上に感じるのが、人間的に合うか合わないかです。

これは今年になって活動を本格化してからかなり感じていますし、ブログ記事でも何回かお伝えさせていただいていますが、数値以上に重要なものを感じてます。

 

こういったソフトな部分は言葉で説明するのは難しいのですが、今これからも長期的にお付き合いしたいと考えている担当の方はたまたま僕と同じ年です。ただ、顧客と業者の関係性ということで、お互い敬語で話をしていることはもちろんのこと、完全にざっくばらんという感じではないですがw

 

僕の目標としては、あともう1人ぐらい、長期的にお付き合いを考えられる、定期的に情報交換することができる業者を抱えたいと思っています。何事もそうですが、一点に集中しすぎるのは危険です。リスクヘッジにもなりますし、効果的に資産規模を拡大していく上では、より柔軟に対応できる環境に身を置くことが重要だと考えます。

 

これは融資においても同じことです。やはり、選択肢はより多くある方が良いです。

でも、これもまた難しいのですが、散らしすぎても、1行ごとの関係性が薄くなってしまうので、ほどほどにという感じでしょう。

 

規模によっても異なってくると思いますが、10行、お付き合いできるような金融機関があれば十分だと思います。あとは、その金融機関の条件に合った物件を持っていくという感じになっていくでしょう。

 

今は時間を作れる環境にいます。

金融機関開拓は休暇を取らないと難しい環境ですが、何事も経験だと思い、時間がある今のうちにできる限りの開拓をしていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪