今日もご支援ありがとうございます。↓をポチっていただくようお願いします。
みなさんのポチ数が1つの励みになります。

人気ブログランキング

 

 

最近、目標通りにいかないあることが発生しました。

原因の深層心理は分かりませんが、今の僕では処理できない内容でした。

大変残念ですが、また別の方法で目標を達成していくしかありません。

 

今日のブログは自分自身に言い聞かせるという意味の要素も入った内容になります。

 

ということで、まず自分が何を目標にしているのか?再度熟考しています。

最終的に自分がどうなりたいのか?それが分からないそれに向かって筋道を立てることすらできません。

 

ということで、再度目標を考えているのですが、なかなか定まりませんw

今までいかに目標が不明確な中で動いていたかということが分かります。

 

そして、明確な目標を立てることができたら、次は今の自分の立ち位置を知ることが必要です。その目標を達成するために今自分が持っている強みやアピールポイントは何なのか?逆に、今の自分が持っていない弱みや弱点は何か?を把握することが重要です。

 

それを自分なりに分析した後は、強みを強くしていく方法。そして、弱みを弱みでなくす方法や手段を見出していきます。どういった自分に変身したいのか?いつまでにどういったレベルまで行きたいのか?そういったことを明確にしていきます。

 

そして、その最終目標に至るにあたって小さな階段を作っていきます。

 

例えば、半年後に100点をとりたい、でも今は50点しか取れる実力がないという状況でしたら、1か月後に60点、2か月後に70点、3,4か月後に80点、5か月後に90点というように、少しずつ目標に近づくような小さな目標設定を具体的な期限を決めて行っていく必要があります。

 

この目標設定及び自分が行うべきことが具体的な期限とともに設定できた後は、あとはそれに向かってひたすら走っていくだけです。

 

この話を今日申し上げたのは、これって何にでも通用する考え方だからです。

特に不動産投資では数値が明確化できます。不動産市況もあるので、いつまでにというのは具体的な定めにくいかもしれませんが、期間の範囲ぐらいはそれでも設定は出来ます。

 

中田英寿さんと妻夫木さんのCMで、中田さんは人とは比べず、常に昨日の自分より今日が良かったかどうかを比べているという話をしていました。まさにこの考えに近いと思います。

 

不動産投資家としても、成長していかなければいけませんし、一人間としても成長していかなければなりません。人間の成長に終わりなんてないのです。生きている限りはずっと成長です。

 

1つの失敗を通じて、大切なことを再認識しました。

少なくともこの半年間は昨日の自分より今日の自分が成長しているという日々を1日1日大切に過ごしていきたいと思います。

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪