今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

 

昨日の記事はFXの話が中心でしたが、今年も7か月が過ぎ、夏が過ぎると年末に向かっていく感覚になっていくと思います。ということで、現時点の資産状況をざっくり計算しました。

 

今年は何と言っても、結婚関係の費用、引っ越しに伴う費用等の、通常は発生しない出費が続いており、日々の生活をかなりしぼっています。具体的には、1人暮らししていたころと比べて、1か月の生活費を約1/2にしていますが、その甲斐もあり、キャッシュフロー状況は改善してきています。僕の中では、来年前半までは、今の絞る生活を続けようとは思っています。

 

それとまだ結果が出ていない、プロパティマネジメント上村友弥による手付金被害の保証金が認証されるか否かも今後の生活に大きな影響を及ぼします。既に届け出から1年以上が経過していますが、先日確認したところ、やはりまだ結果が出ていないとのことです。こちらは、僕ができることももう待つしかないので、とにかく待ちます。

 

そして、法人で所有している不動産、投資ローンも含めて、現在の自己資本比率を計算したところ、おおよそ30%程度という状況でした。不動産投資家としては高い方なのかもしれませんが、僕としては自己資本比率は40%まで上げたいと思っているので、引き続き節制の精進をしていきたいと思います。

 

今後の運用方針については、昨日あのような手付金被害にあい、不動産投資から遠ざかっている気持ちが回復しつつはあります。ただ、やはり、1回上村友弥のような人物の被害にあってしまうと、その後誰も信じにくくなってしまうというのは実際あります。

 

また、購入した1棟マンションについて、余裕で運用できているという状況ではなく、自分でマイソクを配って募集依頼のお願いをしたり、リフォームを工夫したりして、何とかやっているという感覚です。

 

現状の家賃を変えずに、オートロックまで設置して、エントランスリノベーションを施せば、競合性がさらに上がり、より賃貸経営の難易度は下がっていくとは思いますが、今の資金状況的にこれ以上の設備投資は厳しい状況のため、今年は宅配ボックスの設置のみにとどめておきます。

 

自分の中で1棟運営の心配がなくなったら、次の投資も考えるかもしれませんが、それはしばらく先のことだと思っています。その間に昨日申し上げたFXトレードの実績を積み重ね、少しずつ底上げし、自分の体力を上げていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪