believe-197091_1280

 

皆さんおはようございます。

 

今週も今日で一区切りです。

今日は、会社で大きな飲み会があるので、

事前にウコンやヨーグルトを飲んだうえで、最善の準備をして、

戦に臨みたいと思います(笑)

明日もまた楽しい会があるので、ほどほどにしたいと思います。

 

今日のテーマって20代の方であれば、考えたことがある方の方が多いのではないでしょうか?僕は、独立志向が強い人間で、このままサラリーマンでいるくらいなら、

貧乏になってもよいから、独立して自由が欲しいと思っていました。

 

一言でいえば、・刺激を取るのか?それとも安定を取るのか?

という話なんだと思いますが、昨今の中小企業が減少している現実を考えると、

やはり、みなさん安定した生活が良いということなんだと思います。

 

もちろんわかります。

 

そして、実際、今の僕の現状ですが、民泊収益も含めると、

会社を辞めても全然生活していける水準になり始めています。

現実的に独立というのを考えても良い段階になり始めました。

 

ここまで頑張ってきた自分を誇りとは言わないまでも、

嬉しく思います。でも、いざ、そういった状況になってみると、

独立して日々のお金を気にしながら生きるよりも、ダブルインカムがあって、

悠々自適に暮らした方が人生的には良いのかもと考える自分も実はいます。

 

いずれにしても、今の僕の会社でのステータスを考えると、

すぐに辞めることは義理人情的にできません。

というのも、上司の方に信頼していただいて、出向ということになっているので、

もしここで辞めてしまった場合、その方に迷惑をかけることになります。

 

だからといって、自分の人生だから関係ないでしょと言えば、

確かにそうなのですが、そういう辞め方ってなんか気持ち悪いです。

 

どうせ辞めるのであれば、みんなから祝福されて、頑張れよ的な感じで辞めたいです。

 

入社時は、今の会社に対する愛着等は特になかったし、

仕事に対する愛着もなかったのですが、既に7年の月日が経ち、

愛着ではないですけど、違和感がなくなってきたという段階に入ってきました。

 

このままずるずる行きそうな人間の話になっていますが、

そうは言いながらも、こういったブログも続け、そして、本も出版し、

一棟マンション購入、民泊収益の拡大等、着々と準備は進めており、

ビジネス面ではうまくいっています。

 

しかし、この年になると、いろいろ考えることが出てきます。

お金だけがすべてではないし、時間が出来たからと言って、

何をやるのか?その時間を使って何を成し遂げたいか?を明確にした上で、

望まないと、逆に廃人になりかねません。

 

まずは、目の前のことを全力でこなす。

そこからすべてはじめっていき、来るべき時に答えが出るんだと思っています。

それが、来年あたりなのかもと自分的には感じています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪