今日もご支援ありがとうございます。
なんとか30位以内に入りたいです。まだまだ時間がかかりそうですが、頑張ります!

人気ブログランキング

 

 

最近よくトピックとしてあげている法人設立の件ですが、今年は控える方針にしました。

民泊の経営等がこのまま順調にいけば今年は大きな所得となる可能性大ですが、今年は父親がまだサラリーマンであることから、所得の分散がそこまでできません。

 

所得税率が下がるというのはあるのですが、法人を設立することによって発生するコストと、その税率低下によるメリットを比べると設立することによって発生するコストの方が高くなる可能性が高い状況です。

 

あとは、今年末には引っ越しをしなければなりません。

法人設立の際の住所をどこにするかというので悩むのですが、

仮に今の住所で法人の登記をした場合、引っ越しをした場合は登記簿の変更をしなければならない、かつ、そこでまた費用が発生するとのことで労力がかかる割に、そこまでコストパフォーマンスが見込めません。

 

ということで、将来的にいつかはしなければならないことにしても、

今年は控える方針にしました。

 

ただ、民泊の運用が来年もある程度順調に推移して、年間の所得が100万円を超えてくるようであれば真剣に法人化を考えないと税金がどんどん発生してしまいます。来年もおそらく今の出向先の会社で勤務していると思いますので、時間はあります。

この間になんとか規則や仕組みを構築しておいて、あとは粛々と決まったことをやるだけという形にしておきたいなと今は考えています。

 

でも、法人化を考えるぐらいのステージに自分は立とうとしていること自体は非常にうれしく思います。5年半前に不動産投資を始めた時は月々10万円ちょっとの収益が入っている程度で、そこまで生活の余裕は変わりませんでしたし、精神的なものもアップアップだったのを今でも思います。

 

それが、今では不動産や民泊の収益だけでも最低限の暮らしは出来る程度に稼げるようになり、税金対策までしなければならないところまで来ています。

 

法人名は既に決めています。

というか、法人することを1つの目標にしていたので3年前くらいから既に決めていました(笑)

 

法人を設立するとまた考えることが増えると思います。

また、色々証憑書類でそろえなければならないものが増えたり、

税務調査の対応だって、個人だけでやっていたケースと比べて多少は上がると思います。

何とも言えないところですが、少なくとも用意周到にしておいて間違いはありません。

 

自分の見栄や意地ではなく、本当に必要な時に、メリットがある形で法人を設立したいと思います。今回色々調べてみて具体的なイメージが出来ました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪