switzerland-1330641_1280

 

皆さんおはようございます。

 

今日は有給休暇を取得しているので、気楽な日です。

来週ぐらいから若干忙しくなってくると思うので、

その前に、英気を養いたいと思います。

 

Air bnbでの運用が厳しい状況となってきたので、

先週の3連休を利用して、Agodaに、民泊運用物件の登録を行った話は

このブログで共有させていただきましたが、

それが思った以上に難航しています。

 

登録内容をすべて記入したつもりで、システム上も、

全て入力されました的な表示が出てくるのですが、

Agodaの担当者より、直接、登録しているメールアドレスに連絡があり、

登録内容で記入されていない箇所がありますので、

その部分をご記入下さいという通知が来ました。

 

それは分かるんですが、問題は、どこが不備なのかが分からないのです。

そして、疑問があったら、こちらに連絡下さい。と記載がある連絡フォームを

使用して、問い合わせをしているにもかかわらず、返信が一向にない状況です・・・

 

インターフェースがAir bnbと比べて非常に扱いにくいことは申し上げましたが、

全般的に、クオリティが低いなという感じです。はっきり言って、

このサイトで運用したくないのですが、管理代行の方がおすすめしているのもあるし、

登録すること自体は無料なので、一応、登録までは持ち込みたいと思います。

 

また、その後もちょっと心配ではあります。

 

というのも、Air bnbとAgodaを二刀流した場合は、

ダブルブッキングにならないよう、

厳密なスケジュール管理をする必要が出てくるためです。

 

例えば、Air bnbで既に予約されている日は、Agodaではブロックをかけなければなりません。逆もしかりです。仮に、ダブルブッキングになってしまった場合は、

キャンセルするか、他の運用している部屋に誘導するかしなければならなくなり、

キャンセルをしてしまった場合は、部屋の評価が下がり、検索順位もさらに悪くなります。

 

民泊経営は、昨年は、やればほとんどの人が黒字経営、楽ちん経営だったのですが、

今年の下半期から、そういう状況ではなくなってきています。

現に、僕たちの運用状況は、今までにないもの厳しくなってきていますし、

9月はなんとかちょい利益にはなったものの、10月はこのままいったら、

確実に赤字の水準です。

 

初期投資の85%ぐらいは回収できたので、まあ良い勉強代だったと

思うこともできますが、せっかく労力と時間をかけたので、なんとか、

初期投資以上のものを回収して、やりたいという気持ちはあります。

 

その為に、なんとかこのAgodaの登録を完了させ、

毎月黒字で経営できる下地を今月中には作れればなと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪