FCFOU_burokkori-nooilni500-thumb-260xauto-4486-thumbnail2
みなさんこんばんは。

今日は週に1度のニュースレターの日です。

消費税が8%になってから1ヶ月が経とうとしていますが、みなさん生活に変化は生じていますか?この前Yahooニュースで、以前と比べ支出が増えたか?という統計をとったところ、66%の方が以前と変わらないと回答したそうです。

現在、僕は中国にいるので、その統計がみなさんの本当の意味での意見を代表しているかは確信できないのですが、それが事実だとした場合、来年の10月に消費税10%まで上げることに関して、もしかしたら本当に実現するのかもしれないと思ってしまいました。

そう考えると、コストがまた増えることになるわけですが、現在日本政府は、法人税に関しては、逆に税率を下げることを考えています。それは、日本の経済活性化のために、海外企業を誘致するという背景があってのことだと思いますが、法人税を下げると、政府の税収がもちろん下がります。

その下がった税収をどのように補うのか?というテーマの中で、固定資産税、住民税を増額しようと言われているとのことでしたが、昨日のニュースで、実際来年度から固定資産税が上がるとのニュースがありましたので、今日はそのニュースをご紹介したいと思います。

まずは、以下のニュースご参照下さい。
(以下引用)

住宅税負担15年度から増加 固定資産税など資材高で
住宅の固定資産税と都市計画税の負担が2015年度から重くなる。総務省が建築資材の価格や工事費の上昇を踏まえ、税額の基準になる住宅家屋の資産価値をより高く見積もる方針を固めたためだ。標準的な新築木造の場合は年間の納税額が7%程度上がって5000円近く増え、既存の住宅も納税額が下がりにくくなる。資材価格の高騰が、税負担増という形で消費者に跳ね返る。

固定資産税と都市計画税は建物や土地の持ち主に課す地方税 。固定資産税の税率は原則として評価額の1.4%。都市計画税は0.3%だが市区町村によって税率は異なり、導入していない自治体もある。新築の場合は固定資産税を3年間半分に減らす措置がある。

評価額は総務省が3年ごとに見直し、新基準は来年1月1日時点の持ち主に適用する。家屋の評価額を上げるのは09年度以来、6年ぶり。土地の評価は今秋に見直す。

住宅家屋の評価額は昨年夏時点の実勢価格をもとにした。円安で輸入コストが膨らみ、震災復興など公共投資が増えて資材価格は上昇している。マンションなどに使う鉄筋コンクリートの東京23区での評価額は現在より4割高くなる。木造に使う外壁材の「サイディング」は2割高くなる。

新築住宅は年間100万戸程度。東京都が標準モデルとする木造2階建て、延べ床面積97.7平方メートルの洋風住宅を23区内に新築したケースを試算すると、現在の評価額は約687万円だが、新基準では約732万円と約7%上がる。23区は固定資産税と都市計画税の税率が新築後3年間は合計1%なので、税負担は年約4500円増える。

資材の使用量によっても税額は変わる。鉄筋コンクリートは評価額が大きく引き上げられるため、マンションなどの集合住宅は税負担がさらに重くなる可能性が高い。

12年度に課税対象だった住宅は約3900万棟ある。評価額が変わると、新築ではない既存の住宅も税負担の下がり幅が小さくなる影響がある。既存住宅はこれまでの税額を上回って課税しない軽減措置があるため、15年度に税額が増えることはない。

ただ本来、既存住宅は築年数に応じて評価額が下がって税負担も減るケースが多いが、15年度の評価額が上がれば納税額が下がらず横ばいになる可能性もある。(日本経済新聞より引用)

いかがでしょうか?
既存住宅はこれまでの税額を上回って課税しない軽減措置があるためとあるのが、若干の救いですが、もともと固定資産税額というのは下がっていくはずのものなのに、不動産の条件によっては、今年度の税金額と同額になる可能性があるというのは、耳が痛い話です。

これに加え、来年度は消費税が10%に上がります。これに関しては、資産を所有していようがいまいが、国民の皆さんに影響があることなので、投資家だけ損しているなんてことは言えないんですが、それでも、経営者にとっては悩ましい話題ですよね。。。

ただ、法人税率が下がるということで、今後はより法人を設立するメリットが増えてくることになるかと思います。僕は、帰国後1棟マンション購入後に法人を設立する予定ですが、その時点で、どういったメリットがあるのか?ということについて、具体的なメリット金額も考えながら、設立まで至りたいと思います。

具体的なメリット金額については、その際に、このブログにてみなさんにご報告しますね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪