皆さんおはようございます。

 

今日から1週間くらい雨が続くということで、

梅雨も本格化してきましたね。1年の中で、個人的には、

この時期が一番不快です。空はもやもやしているし、

暑いし、しかも、湿っぽい。野球をやっていた時につらかった思い出が

多いのもこの時期でしたからね(笑)といっても、そこまで長くないので、

乗り切っていきたいと思います!

 

今日朝ニュースを見たら、来年からAir bnb、つまり、民泊が解禁になるとありました。

うれしいニュースなのか、うれしくないニュースなのかどちらか分からないというのが、

正直なところです。

 

というのも、確かに、区役所等公的な組織からの指摘によっての撤退リスクは、

これでなくなるかと思いますが、対近隣住民、建物管理会社、オーナーからの、

撤退リスクは、結局は残り続けるからです。

 

そして、Air bnbが解禁になることによって、彼らもそれなりに対応を強めていくことが予想されます。何事もそうですが、大きなニュースが出ると、それに対応しようとする

意識が逆に強まり、かえって、今までよりも厳しくなるなんてこともあります。

 

そして、内より怖いのは、競合のさらなる激化です。

昨日のブログでも申し上げた通り、1年前と比べると、明らかに稼働率が

悪くなってきている中で、更に、Air bnbプレーヤーが増えると、更に1部屋当たりの

収益が減っていくことが予想されるためです。

 

ただ、ラッキーなことに、今年中には初期投資を回収できる予定なので、

回収してしまえばこっちのもんです。あとは、月次単体で赤字にならなければ

良いわけで、今の稼働状況考えると、普通に運営していれば、

稼働率は悪くなっても、ある程度の黒字を保つことが出来そうだからです。

 

目標としては、Air bnbでの収益は月々20万円程度を保つことが出来れば、

万々歳なのかなと思います。それがオリンピックである2020年まで続くと、

あと4年ぐらいは続くということになり、1,000万円近くの収益が入ってくる

ということになるわけです。これって、一時的なビジネスといえど、

かなりでかいですよね。

 

また、東新宿で現在、一軒家を運用しているのですが、

それに関して、もう物件ごと購入してしまおうということも考えようかと思っています。

ただ、この一軒家はいろいろと裏がありそうなので、購入となると、

一筋縄ではいかないかもしれませんが。。。

 

いずれにしろ、来年からまた環境が変わることが予想されます。

大手の企業もAir bnb、民泊に本格参入するなんてことも考えられます。

そうなる前に、初期投資を全額回収しておく。

少なくともこれは間違いないので、着実にやっていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪