今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

来年の入居者募集に向けて、続々と仲介業者との一般媒介契約書を締結している今日この頃ですが、12月末に退去になる部屋について、業者から問い合わせが入ってきており、反響は申し分ない状況です。

 

そんな中、早くも1件申し込みが入ってきています。

そして、その申し込みは昨年の今のタイミングぐらいにも来たウチコミからの問い合わせで、結構具体的な問い合わせになってきており、もしかして、今月中に決まってしまうかも?という状況になりつつあります。

 

その入居者は今学生さんで、春から就職で東京に就職するとのことです。

ということで、東京が初めての入居者さんなんですが、初期費用がないらしく、出来る限り初期費用を削減したいと考えているようです。

 

なので、内覧をしないで、部屋を決めてしまおうとしているらしく、今回はノールックで成約となってしまうかもしれません。

 

ただ、今回は時期もよく、物件の中でも高層階で角部屋のため、どちらかと言えば決めやすい部屋のため、トラブルになりそうな感じであれば、切る可能性もあります。

 

ウチコミの良いところは、入居希望者と僕が直接やり取りをすることができるところです。直接面会してのコミュニケーションではないですが、メッセージでも正常な人間か、異常な人間かくらいは判別できます。

 

今回の方は女子学生の方ということで、物腰柔らかく、受け答えもはっきりしているので、少なくとも異常な人間ではないなと判断しています。

 

あとは、収入面です。

保証会社は必須としているので、少なくとも就職先の情報は必要です。また身分証明書も提出していただくことになっているので、じきにより詳細な情報が入ってくるとは思います。

 

もしこれで成約となった場合は、来年最初の入居者については、空室期間2か月、AD100で決まったことになるため、もともとAD200で見ていた分、計画比プラスになります。

 

幸先の良いスタートとともに、精神的にもひとまず1部屋決まったということで、若干楽になります。とはいえ、来年繁忙期に向けて、空室はまだ数部屋必ず発生します。

 

気を抜ける時期ではないので、今回の入居者は可能な限り今年中に初期費用を徴収し、成約として、次の空室対策に向けて、策を練っていきたいと思います。

 

今年は稼働率96%弱だったので、来年は97%ぐらいまで上げるべく、やるべきことをきっちり行い、高稼働率を保っていきたいと思います!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪