皆さんお疲れさまです。

今日は、「リノベーション投資のヒミツ」を出版された、内海芳美さんとお会いしました。
お忙しい中、また、拠点は香川の方ですが、たまたま東京にいらしており、二時間弱ですが、お話をすることができました。

内海さんは、オンボロになった物件をリノベーションし、転売するというようなことをメインに行なっている方なのですが、自分が7/1より空室になり、実際リフォームを行い、少しの工夫が大きな差を生むと考え、そのような事業で成功されている内海さんにお話伺えればと思い、運良くそれが実現できました。ほんとに僕はついています。

今日話してみて、一番大事なのは、人のつながりだと感じました。自分にリノベーションの知識がないのであれば、「工務店」、「建築デザイナー」にアドバイスを求める必要があります。その方々に能力がある方であれば、良い作品ができますし、能力がないのであれば、できません。それを探すのは、運もそうですが、結局は、自分でそういった案件を数多く経験し、失敗を繰り返すこと。これは必要だと感じました。

最初から成功する人はいません。何事も努力や失敗が必要です。僕は、リノベーションとまではいきませんが、他の大家と差別化ができるリフォームを継続的に行えるネットワークを自分自身で作っていかなければと思いましたし、できると思いました。

また、本を出版するにもネタ帳を貯めておいたり、ネットワークを作ったり、と下準備が必要であることわかりました。自分も将来的には本も出版したいので、将来を見据えて今のうちからやるべきことをやっていきたいと思いました。
みなさんは将来を見据えて行なっていることはありますか?

以下が本日お話した内海さんの会社概要になります。
http://www.hidamari.bz/

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪