GAK85_yuyaketohune20130928500-thumb-260xauto-4101-thumbnail2
みなさんおはようございます。

今日は、もともと中国人の友人と午後から遊ぶ予定があったのですが、
家族の方でトラブルが生じたらしく、ドタキャンされたので、
午前、中国語のレッスンを受けたあとは、のんびり過ごそうかなと思います。

今月は、会社の送別会関連でだいぶ時間を取られました。ただ、こういった機会に、
仲良くなっておくことも必要なのかなと思います。月によっては、他の日本人スタッフの方と
お話する機会なんてないときもありますからね。
ただ、さすがに毎日アルコード度50度を超える白酒はきついですが。笑

僕は、もともと夜型人間でした。

学生の頃は、あまり朝に講義を受講していなかったので、夜遅くまで起きて、朝はのんびり起きるというような生活をしていました。おそらく、そういった学生生活を送った方の方が多いのではないでしょうか?

そういった生活習慣がなかなか抜けず、社会人1年目の時は、朝起きるものの、眠くて眠くてしょうがない日が続き、ストレスも溜まり、人生の中で一番太った時期もありました。

そして、仕事はつまらない。

苦労して、それなりに良い会社に入ったのにもかかわらず、
まさに、負の連鎖でした。そして、社会人1年目の正月に自宅に久しぶりに帰ったのですが、その時に、弟に「太ったね」というようなことを何回か言われ、これじゃダメだなと思い、様々な生活習慣を変えました。

昼のご飯の量を減らし、もう少し野菜を増やした栄養価の高いものを食べる、

週に最低2回はプールに行き、30分間泳ぎ続ける。

そして、会社の行き帰りだけでなく、自分の時間を持つ。

主にこの3つの生活習慣を変えましたが、3つともかなりの効果が有り、
現在でも続けています。やはり、何をするにしても、健康第一です。

体が元気であれば、何でもできますが、体に問題があると、何もできません。
そういった意味で、食べるもの、運動をすることはかなり重要です。

そして、最後会社の行き帰りだけでなく、自分の時間を持つということですが、
もともと、僕は夜、特に何をするというわけでもないのに、夜遅くまで起き、
会社の始業時間ギリギリに間に合うようにしていました。自分の時間がなかったんですよね。

仕事のことだけ考えて、自分の将来や、やりたいことについて考える余裕も時間もありませんでした。

そこで、何をした方というと、朝早く起きて、会社に行く前にカフェに立ち寄り、会社とは関係ない自分の将来のために時間を使うということです。

そもそも、もともとは不動産投資になど興味はありませんでした。そして、独立ということも考えてはいませんでした。でも、そういった朝の時間を使って、なんで自分の今のモチベーションが上がらないのか?考えてみたとき、それは将来のゴールがないからという結論でした。

経理の仕事が好きではない、会社の中で偉くないたいと思えるような尊敬できる上司もいない、好きなことを言えない、なんとなく制限あるような会社社会があまり好きでない。

まだ色々ありますが、その当時の生活が嫌いでした。

もともと、学生のときから独立志向というのはありましたが、具体的に自分で何かをしたことというのはありません。そこで、とりあえず30歳までは、独立起業を目指して、日々頑張っていこう。

30歳になったときにある程度の自分の歩む道のりの方向性を出していこうと心に決めました。

そこからは、朝の時間を使い、とにかく読書です。フォートリーディングという速読法も学び、
とにかく本を読みました。本を読むたびに、自分が以下に限られた世界で生きていたこと、
自分が今おこなっている仕事以外にも多くの選択肢がこの世の中にはあることを知り、希望が広がっていきました。

経理としての仕事も、それまでは、「自分は今何をやっているのだろうか?」というようなどちらかと言えば、ネガティブな考えだったのが、「将来独立するために必要な知識である財務・経理の知識を今学ばせてもらっている」というような考え方に自然にかわり、モチベーションが上がっていきました。

そして、色々本を読んだ結果、まずは不動産投資に挑戦しよう!と思い、そこから僕の友人、知り合いをあたり、不動産投資を行なっている友人がたまたまそばにいて、その友人から不動産投資コンサルタントの方を紹介してもらい、不動産購入、そしてそれから2年半ちょっとが経ち、今に至っています。

今思い返してみると、朝の時間を利用して、自分の時間を捻出していなかったら、今の自分はないなと思います。おそらく、不動産投資をやろうなんてことも思わなかったように思います。
ときたとこで、今日の回答ですが、朝の時間をうまく使うと何が変わってくるのか?

それは、ずばり人生に対するモチベーションだと思っています。

朝の時間というのは、本当の自分に向き合うことができる時間です。
この時間では、自分に嘘につかなくていいのです。何をしたら、自分が幸せになれるのか?
楽しいのか?そういった事を自然に考えることができます。

そして、答えを見つけたら、早いです。

それに向かって走り続ければいいわけですから。

皆さんの中で、今の生活に対して悩みを抱えている方がいましたら、
夜ではなく、朝に考えてみることをお勧めします。

おそらく、1ヶ月後にはその効果がわかると思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪