皆さんおはようございます。

 

昨日までの2日間は自主的に外部講座を受講していましたが、

今日は、会社から強制的にやらされている中国語のレッスンが朝から夕方までです。

中国語をブラッシュアップできるのは良いことですが、

なんか強制的って好きじゃないんですよね・・・(笑)

 

今日は、僕の周りでも増えてきた空間利用法について、

お伝えしたいと思います。

 

ただ、今日お伝えする空間利用方法は、都心に部屋をもっている方がかなり有利になります。みなさん、パーティービジネスってご存知ですか?

 

最近、晩婚化が騒がれていますが、それは、出会いの場がありすぎて、

中々1人に決められない人が増えてきたからだという理由もあります。

 

そんな増えてきた最大の要因は、婚活パーティ的なものが激増してきたこと。

出会いを求めている人はたくさんいますが、なかなか日常的に出会いがない人が

たくさんいる。という需要に対するビジネスなのです。

 

会社でやっているのは、主に、レストランやパーティスペースを貸切り、

行うものですが、最近、個人でこういったパーティを開催する人も増えてきており、

彼らは、友人や知人のマンションの1室を借りて、やるパターンをよく聞きます。

 

どういう料金形態になっているのか分かりませんが、

そこの借主、もしくは、大家の方は、そういったパーティー業者の方に、

部屋を時間貸しすることができます。

 

僕が思うに、このパーティービジネスの利益率というのは半端ないので、

部屋を貸すことができれば、それなりの料金ももらえるし、あわよくば、

パーティ参加費用無料で、参加なんてこともできるかもしれません(笑)

 

また、マンションの1室を会議室として貸し出している部屋も結構あります。

これも、確か、専用のサイトがあり、そのサイトを介して、部屋を借りるのですが、

1時間1000円程度。なので、1日5時間使用してくれれば、5000円で、

それが30日であれば、15万円も儲かります。

 

これらの会議室的な部屋は、立地は抜群に良いところが多いですが、

ワンルームで、トイレもない部屋もあったりするので、

家賃は6万円から7万円とみてます。

 

つまり、2倍の賃料が取れるので、これも効果的な手法と言えます。

 

このように、場所によっては、様々な貸し方をすることが可能です。

一般的に、都心で不動産投資をやった場合は、利回りが非常に低くなってしまいますが、

こういった都心でしかできない運用方法を実行することにより、

立地も良いし、しかも、利回りも良いという、最強の投資が出来るかもしれません。

 

僕もデータはとっていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪