OZP86_kubigaitaidesu500-thumb-260xauto-3723-thumbnail2
みなさんおはようございます。

今日からまた1週間が始まります。
今週が終われば、今週末から来週水曜日まで、
日本へ帰国して休暇を取る予定なので、マックスで頑張りたいと思います。

また、今週末から、新しい日本人の上司も上海から北京に正式赴任します。
気持ち的にも新しい始まりと感じる1週間になると思いますが、
いつもと同じく、気を緩めることなく、1日1日を大事に過ごしていきたいと思います。

一部の地域では、賃貸需要が低く、大家の立場が弱い為、
支払われていないという更新料ですが、東京では、まだ賃貸需要もそれなりにあり、
大家の立場もある程度確立されていることから、支払われています。

通常、更新料というのは、その名の通り、契約を更新する際に借主が貸家へ支払うお金です。
そして、通常の賃貸借契約では、2年おきの契約となっているので、更新料は2年おきに発生します。

金額は、家賃1か月分となっています。
そこで、ここからが、私事の話になるのですが、最近契約更新を迎えた物件が1つあります。

東京用賀に所有している物件なのですが、その借主は、幼児教室として部屋を使用しており、
既に5年以上、そこに住み続けてくれています。支払いも遅れたことがなく、問題がなかった借主だったのですが、

最近ちょっとしたトラブルになるかもしれないことが発生しています。
もともと、その借主は、今年4月から家賃の減額を請求してきています。

確かに、回りの相場と比べ、家賃は高く設定されていたので、
家賃を下げざるを得ませんでした。具体的には、元々142,000円だったものを、
135,000円まで減額しました。そして、たまたま時期が重なって、4月が契約更新時期ということで、4月に、その減額した家賃ベースで更新料をお支払いいただくことになっていました。

ただ、賃貸管理会社曰く、直接お話をした時に、きっちり支払うということを言っていたらしいのですが、4月中は、入金がなく、5月も現在まで入金がない状況にあります。

基本的に、言っている事とやっている事が伴ってない場合、何かしらの問題が発生している時だと思っていますが、現在原因が分からない状況にあります。

楽観的な事を言っていた、賃貸管理会社の担当者にも電話で連絡をし、少なくとも今週中に入金させるように、もし、今週中に入金がなければ、今月の最終週に何らかの具体的な対応策を取らなければいけないと思っている旨を既に伝えたので、おそらく、今週中に何かしらの結果が出てくるかと思います。

ただこの件、おかしいなと思うのが、その借主、家賃はきっちり払ってくれてるんですよね。
でも、更新料は支払わない。この事実から判断するに、ただ単に、忘れているだけなのかなと。

というよりも、賃貸管理会社の担当者がはっきり伝えたとか言っておきながら、デマカシで、
何も伝えていなかったため、更新料を支払わなければならないことを知らなかったという可能性もあると思っています。

賃貸管理会社の曰く、家賃と更新料は別に分けて支払う人もいると言っていましたが、
わざわざ同じ銀行口座への支払いを、支払手数料を2倍にしてまで、分けて支払う人なんているのかなと違和感は感じていましたが、やはりその違和感が結果となって表れてきています。

賃貸管理会社の方とは電話で話すしか術がない状況、借主の事とは直接話したことがない為、状況がまだの把握できない部分もありますが、とりあえず、現場で働いている管理会社の方を信じて、待つしかありません。こういった時にも、やはり、海外にいる事不便に感じます。

自分が日本にいれば、直接部屋に出向くなり、賃貸管理会社に直接出向いて、担当者と話に行ったり、できるんですがね。。。
とにかく、今は今週末まで待ちます。

それで、入金がなかった場合、来週初めに賃貸管理会社へ連絡をし、具体的な策を取ります。

その際は、また皆さんに状況共有させていただきますね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪