今日もご支援ありがとうございます。↓をポチっていただけると嬉しいです。
今年も残すところわずかですね。。。

人気ブログランキング

 

 

明日で不動産投資家になって丸7年になります。

当日思い描いていた自分とは異なっている部分もありますが、明確な目標に向かって毎地に過ごせていること自体には満足はしています。ここからの7年はまた違った意味で苦労することが予想されるので、なんとか乗り切っていきたいと思います。

 

昨日は超ネガティブな記事を書きましたが、そういうこともあるよ程度に捉えていただければと思います。実際にも、自分は自分自身が順調な時にネガティブな記事を見ても、自分の事のようにとらえられず、自分が地獄のような状況に陥ったときに、初めて、もっと忠告を聞いておけば良かったと思ったことが今年は多くありましたので。

 

ネガティブな記事だけではなく、ポジティブな記事も書いていきたいということで、今日はどちらかといえばポジティブな記事になります。

 

ちょくちょくFXの話を出していましたが、ひとまず実資金トレードを始めた初月の今月は利益を出して終えれそうです。ただし、資金量は少なめでやっているので、その分利益の金額としては少ないです。

 

ここから、メンタル的にどの程度資金量を増やしてトレードをしていけるのか?今は月にトータルで2円~3円程度の動きを取りに行けているが、その利ザヤをどの程度伸ばしていけるのか?というのが課題です。来月から中級コースにグレードアップしたので、結果を出していきたいと思います。

 

一方、購入した1棟マンションの方は、このブログでも何度かシェアさせていただいている通り、客付けに一定の努力が必要だということが分かりつつあります。場合によっては、持ち出しをして、設備の増設をしていく等で、他の物件との差別化を図っていくことも考えていますが、ひとまずは1年保有していない状況なので、まずは様子見です。

 

何事もそうですが、やはり1つの事に集中する、依存するというのはかなり危険だと感じています。今の僕は、サラリーマン給与をベースとして、7年間保有している区分マンションがもともとベースにあるので、この1棟マンションの運用が想定外に低かったとしても、何とか吸収できる体力はあります。それにFXを大きな収入源として加えられるかというのが、今現在の動きです。

 

収入源が増えれば、余裕も出てきます。そして、投資というのは余裕がある人にお金がたまっていくというのは僕が今のところ感じている原理原則の1つなので、そのようになれるよう、今はとにかくやるのみです。

 

余裕が出てくれば、1棟マンションの方でも色々試すことができます。ぱっと見、お金をかけて設備を変えている大家はほぼいない市場なので、まだ入り込む余地はあります。

 

ということで、なんとか大人の余裕を見せれる立場になりたいと思います。

来年はその1つの勝負の年になってくるのかなと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪