今年も残すところあと1週間となりました。私は、昨年が最悪だった年だったのに対して、今年は最高の年と言ってもいいぐらい良い年でした。皆さんはどうでしたか?

 

今年も新たなことに挑戦し続けることができたかと思います。

まず年明けに民泊を新たに4部屋運用いたしました。

1月は1年の中で最も厳しい時期と言われていることもあり、

初の大幅赤字になり、不安な日々を過ごしていたのを覚えています。

 

しかし、その後は持ち直し、中盤でメール担当者の不手際でトラブルが続出しましたが、最近は運用も落ち着き、安定的に収益を出せる体制になってきています。来月の収益は厳しい月にも関わらず、黒字を既に確保しており、初期投資も回収しているということで、ある程度余裕をもって経営に臨むことができるようになりました。

 

また、4月には本出版の依頼があり、多少コストはかかりますが中々ない機会だということで、受諾しました。その後、編集者の編集担当が産休に入り、編集作業にかなりの時間を要しましたが、なんとか今週無事出版されました。

 

この本では、あまりノウハウ的なことは多く書いていません。

どちらかと言えば、20代で不動産投資を始めて何が変わったのか?という“事実”を皆さんにお伝えさせていただきたく、ノンフィクションの物語的な話を記しました。

 

大した本が出来たとは思っていませんが、それでも本執筆というのは私にとって初めての事だったので、良い経験になったと思っています。また、本を書く過程で色々考えますので、それがまた私自身にとっても良い振り返りになったかと思っています。

 

そして、投資サイトへの記事投稿の依頼も来ました。

これは11月より初めていますが、現在「オッシュ」という投資と暮らしのサイトで、現役サラリーマンが語る!というシリーズで毎月5記事書かせていただいております。

これは私自身のブログと異なり、委託を受けてやっていることなので、通常のブログよりお時間をかけて書かせていただいておりますので、そちらもお時間あれば見てみて下さい。

 

そして、最後にこのサイトのリニューアルです。

ある程度の時間と費用を要しましたが、私が思っていたようなサイトの様変わりしたかと思います。このサイトを作成するにあたって、担当者の方と様々な議論をしたり、トラブルが起こったりもしたのですが、それもまた良い経験になりました。

 

不動産投資とITは関係ないように思いますが、見識を広めておくことは絶対に無駄になりません。いつかは絶対役立つときが来ます。

 

このように新しいこと尽くしの年でした。学びの年でした。

こんな1年が毎年過ごせるように、毎年毎年向上心を持って常に高みを目指してやっていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪