今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

 

今日は先日ブログで共有させていただいた携帯アンテナ設置の件です。

知り合いの投資家さんが楽天モバイルの方とつながりができて、ご厚意で僕の物件も紹介いただけるということでしたが、先日その知り合いの方より連絡がありました。

 

内容としては、現在、コロナウイルスの影響で業務を縮小しており、人繰りに問題で調査ができない状況になるので、2~3か月程度待ってほしいとのことでした。

 

ということで、結果を待たされる状況が続きます。

まあ、もともと見込んでいない収益なので、損はしない話ですが、それでも、設置料をいただけることになった場合のインパクトはそれなりにありますので、首を長くして待ちたいと思います。

 

今はとにかく耐え抜く時期だと思っていますが、そちらの方は粛々と対応しつつ、収益力アップ等のプラスになることもやっていかなければなりません。そのうちの1つが昨日共有させていただいた政府から申請ベースで支給される、もしくは税金が軽減される制度ですが、こちらも粛々とやっていくつもりです。

 

今回のコロナウイルスの件で、不動産投資に悪い影響はあっても、あまり良いことってないと思います。あるとすれば、空室が少なくなることぐらいですかね(現在高稼働運営できている物件はですが)

 

不動産価格については、下がっていくというのが既定路線だと思いますので、とにかく今は保有耐性を上げていくしかありません。保有耐性を上げるには、収入アップ、経費削減がメインになっていきますが、その他には収入の安定性も上げていく必要があります。

 

稼働率という意味での安定性と、滞納率の低下もしくは保証会社加入率増加という意味での安定性があると思いますが、どちらの意味も含んでいます。保証会社については、既存の入居者さんで、保証会社未加入の方に加入いただくとなるとハードルが高くなりますが、入居者の入れ替わったタイミングで保証会社は必須にしていき、数年かけて保証会社加入率を上げていきます。

 

もともと10年は所有するだろうと見ているので、不動産価格はそこまでは気にはしていません。

 

心配しているのは家賃下落ですが、家賃を下げると耐えられないオーナーも数多くいると思うので、そこまで急激には落ちていかないだろうとみてます。ただ、これも何が起こるか分からないので、注視していく必要があります。

 

つらいときに耐えきれば、その後良い時期もあると信じて、プラスになる活動も引き続き行っていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪