12月3日でここ8か月勉強していた試験が終わり、今まで試験勉強にあてていた朝の時間を何に使うのか?ということを今考え始めています。年内は、来年の計画作成のために時間を当てることを考えていますが、来年からは時間が出来るので、何か投資家として成長できることに時間を使いたいと考えています。

今考えているのは今一度投資家としてのマインドセットを構築する時間に充てられないか考えています。具体的にはロバートキヨサキ氏のCD教材があるので、それを購入して通勤時間や空き時間に徹底的に考え方を入れようということになります。

その他に物件を見る時間を来年は作っていきたいと思います。
今年はとにかく試験勉強やプライベートが忙しい1年だったため、あまり物件情報を見れていません。現在、本業はそこまで忙しくないので、業務中に見ようと思えばみられる環境ではありますが、席の配置的に、物件情報を見てしまうと、他の方にディスプレイを見られ、疑惑をかけられる可能性があるので、そこまでおおっぴらにはできません。出来るのはあくまで仕事をやってるふりして、実は不動産事業の資料や数値を集計するというレベルですw

朝は、1日の中で一番集中できますし、頭に定着しやすいと感じています。
この時間を利用して、CFP、1級FP、宅建士の資格を取得できました。逆に言えば、朝の時間をとれなかったら、試験の合格は難しかったと思います。土日ってなんかやる気でないですしw

昨日の記事でも申し上げた通り、ある一定の資産規模になると、お金が勝手にお金を生んでいき、自分のところにお金が集まってきやすくなります。

僕はまだ自分で納得できる規模ではありませんが、それでも、サラリーマンだけをやっていた時より、大分お金が入ってきやすい体質になってきました。ただ、資産規模はまだまだ誇れるものではありませんし、まだまだ上には上がいることを重々承知しているので、物件の売却活動や海外投資家向け事業をやりつつ、自分自身を更に成長させていけるようなことをしていきます。

投資家としては7年目に入ろうとしていますが、この間は本当に資産と知識・経験の蓄積に時間を費やしてきました。そろそろ次にいきたいというのは自分の中に強くあります。が、焦ってはいけません。

まずは整理です。それをやりつつ、投資家としてのマインドセットを改めて固めていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪