今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

 

僕は日々の日課で朝の通勤時にブログランキングの1ページ目に出てくる上位の方のブログをランダムで読むということをしています。昨年初期までは1棟マンションを所有していなかったので、1つの話として見ていた感じでした。

 

それが、昨年の今頃より1棟マンションを所有するようになり、今までと比べて空室対策について考える機会が多くなった結果、そういった先輩大家さんが書いてるブログの内容を自分自身に置き換えて考えることが出来るようになってきたのですが、その目線で読むと、やはり成功されている方はメンタルが強いなとつくづく思います。

 

この1月~3月というのは、入居者・退去者の入れ替わりが最も多い時期だと言われていますが、先輩ブロガーの方も例外なく、多くの部屋の空室に悩んでいるように見えます。おそらく、かなり低い返済比率で運営されている方が多いので、5部屋、10部屋ぐらいの空室ではびくともしないんでしょうけど、仮にそうだったとしても、僕だったらば、5部屋の空室がある状態だと今は落ち着きを保てません。

 

一方、1月~3月は、銀行の融資が一番出やすい時期だともいわれています。従って、物件を購入するのであれば、この時期に融資申請をすれば、通常の融資承認を得られないような物件であっても、融資承認が得られ、物件購入ができる可能性が通常より高くなるという事で、売買活動もより頻繁に行われる時期ではあります。

 

僕としては、まずは空室を埋めたいという気持ちが優先に働き、新たな物件を購入する気持ちになんてなれないのですが、先輩大家のブログを見ると、ある程度の空室を抱え、空室対策に苦慮しているとみられる状況下でも、新たに物件買い付けを入れたり、購入されている様子が見られるので、そのメンタルがすごいなと感服しています。

 

僕も2,3年ぐらいすれば、1年に5,6部屋くらい空室が出てもびくともしないメンタル耐性がついているのかもしれませんが、なかなか埋まらない部屋があるにもかかわらず、次の物件購入に迎える意識というか、気持ちの切り替えは今の僕には出来ないので、さすが実績を残されている方だなと。

 

しかも、サラリーマンの仕事もしっかりしているように見えるので、尚更どうマネージしているんだろう?寝てないのかな?なんて思ってしまいます。

 

と感服はしていますが、今の僕の路線にも拡大路線は白紙に戻しているので、昨日のブログの通り、まずは目の前にある空室を埋めることが最優先です。ただ、このように動かれている方がいるということは刺激にはなるので、参考にできる部分は参考にしていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪