みなさんこんばんは!

日本は例年と比べ気温が低い日が続いているとのことですが、こちら中国天津は逆にもう夏の気温まで上がってしまって、春が全くないこの驚いているところです。

中国にいながらも、不動産投資の仲間のメーリングリストは落ちているので、メールだけではありますが、彼らの不動産投資の状況はなんとなく把握出来ています。僕も含め、彼らは同じ不動産投資コンサルタントを通じて不動産を購入した者の集まりなんですが、意識は人それぞれです。でも、みんなに共通している事がひとつだけあります。それは「購入するときは全力で取り組んでいた」ということです。そりゃそうですよね、何千万、人によっては1億円を超えるローンを組むわけですから、誰しもが慎重になります。

しかし、そういった方々が今も全力で取り組んでいるかといったら、意外とそうでもないんですよね。その不動産投資コンサルタントの方に頼りすぎてしまって、自分で動こうとしないもの、違うビジネスに流れ、不動産投資はなおざりになってしまっているもの、引き続き全力で取り組むもの、仕事が忙しすぎて、不動産投資に時間を回せないもの。。。と色々います。

そのいろいろなタイプがいる中でも、引き続き全力で取り組んでいる方が圧倒的に少ないです。というのも、不動産投資というのは毎日、毎月、動きがあるビジネスではないため、モチベーションを保つのが難しいからだと思っています。それが良い面でもあるのですが、モチベーションを保つという意味では、最初の動機がしっかり固まってないまま始めてしまった人にとっては、難しい環境ではあります。

ただお金を儲けたい、何となく今流行っているからやってみた、友達がやっているからやってみた、、、このような軽い理由で始めてしまうとあとが辛いと思っています。不動産投資というのは、1年や2年で終了する話ではありません。ローンの話で言えば、最長35年完全返済までかかります。

今現在、そのような、やる気がなくなってしまった仲間、不動産投資に時間をあまり費やしていない方、今は大丈夫かもしれませんが、将来的に何か致命的なことが発生したときに、どこかで、ツケが回ってくると思っています。

モチベーションを保つ方法はひとそれぞれです。しかし少なくとも、毎日30分は不動産に接する、それが今の自分の不動産から心が離れないためにひとつの方法です。

みなさんはどのようにしてモチベーションを保っていますか?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪