squirrel-619968_1280

 

皆さんおはようございます。

 

本社での出社も今日含めてあと2日となりました。

何だか複雑な気分ですが、最後の送別会となる今日夜の送別会を楽しんで、

気持ちよく関連会社の方に向かいたいと思います。

しかし、今日は気持ちよいくらいの晴れですね!

 

昨日も送別会があったのですが、

今日はそこであった話の中で気になった部分について、

お話ししたいと思います。

 

昨日は基本的に他愛もない話をして終わったのですが、

その中で1つドキッとする話をされました。

 

じゅんくん、引っ越しすると思ってたよ~

だって、窓際で良く不動産屋と話してるじゃん。

 

という指摘。というか、雑談。

 

結構、サラリーマンとしては宜しくない話をしているので、

内容まで聞かれているとまずいなと思ったのですが、内容までは聞いていなかったようです。

 

僕は、通常は18階で勤務しているのですが、こういった不動産投資やAir bnb関連の話をする時は、周りに聞かれたらまずい話も多いので、わざわざ、下の階の窓際まで移動してから話をします。

 

それでも、周りの人は見てるんだなーと思います。

 

特に4月までの半年間というのは民泊で大分電話をしていたので、

本業がどちらなのか?僕自身も分からなかった状況でした。

 

なので、みなさん、職場で電話をすることは良くあると思いますが、

こういった自分のビジネス関連の電話をする時は気を付けてください。

意外と見てる人は見てますし、聞いている人は聞いています。

 

来週月曜日からは、かなりぼろい家屋、及び小さい建物での勤務になるので、

自分のビジネスの電話はしずらくなると思います。そこをいかにマネージして、

コミュニケーションを今まで通りとっていくは、意外と課題になるのではと感じています。

 

サラリーマンをしながら、不動産投資や民泊ビジネスを営んでいる人は非常に多いと思いますが、周りの同僚や上司にいかに気づかれないで、うまく自分のビジネスを回していくのか?というのは1つの課題なので、問題がない人であっても、この機会に考えてみてはどうかと思います。

 

僕は理想としては40歳手前ぐらいでは脱サラして、自分のビジネスで生活していく

という事をしたいと考えています。考えてはいますが、それが実現するとは限らないので、

一応、サラリーマンとしての立場も残しておくことは賢明かと思います。

 

僕は、職場では本当に可もなく不可もなく、記憶に残らない人間というテーマですが、

それで良いんです。敵も味方も作らない、能ある鷹は爪を隠すの精神で、

二刀流をして欲しいと思いますし、僕も引き続き、爪を隠していきたいと思います。

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪