今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。

人気ブログランキング

 

昨日今日と資料の整理をしています。

その中で僕が毎週つけている記録帳のようなものを見返しているのですが、今年も色々なことがあったなあと今更ながら感じています。

 

そこには不動産投資を始めとするビジネスの事ももちろん書かれていますが、プライベートなことも書かれています。今年はビジネス面では大きな失敗はなく、どちらかと言えばスムーズに事が進んだのですが、プライベートの方では想定通りに行かないことが多くありました。バランスをとると、良くも悪くもなくまあまあの年だったのかなと思います。

 

その時に感じた思いと時が経って、落ち着いて俯瞰して考える見方は大分異なってきます。

現に、今年もその時は大きく衝撃があったようなこと、せかせかしてこなしてしまったこと、今になって考えてみると、それほど衝撃的なこととして捉える必要はなかったし、急ぐ必要もないことが多くありました。

 

この俯瞰した思いをそのトラブルや事象が発生した当時にできれば、物事の進み方は変わっていたのでは?と良く思います。そこは僕自身が未熟だからこそなってしまうわけですが、気付きは次の成長への機会です。

 

おそらく、来年も多くの良いこともあれば、悪いこともたくさんあります。順風満帆にトラブル1つなく1年が過ぎたことなど一度もありません。大事なのは、悪いときにどうするかだと僕はいつも思っています。良いときは誰だって上手く回せるんです。

 

不動産投資でもそうですが、複数の部屋が同時解約になった時、銀行からの承認が下り、ほぼほぼ購入できる状況になったにもかかわらず、土壇場で銀行の本部から承認が却下された時など、臨機応変な対応が求められるとき、そんなときこそその人の実力や人間力が試されます。

 

そして、そういった修羅場をくぐりぬけた数が多い程、人間は成長できます。また、そういったことを想定して日々動いている人も成長は早いです。そして、目標は成長を早めます。

 

ひとまず、来年に向けた目標は既に明確に定めました。

チャレンジングな目標もいれましたが、全て達成するつもりで今年も走っていきたいと思っています。気持ちの整理、モノの整理、全てが来年に向けて整いつつあります。

 

不動産投資においては再来年の投資実行に向けた最終準備段階の年です。僕の中で勝負に対する炎がメラメラ燃えています。年末年始は静かに過ごし、英気を養い、来年は最初からスタートダッシュで行きたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪