今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。
皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

今年は昨年と違い今のところ平和に出来ています。

このまま何も起こらず、今年が終わってくれるように願うばかりです。

 

今日はエレベーター点検の費用について感じたことを書いていきたいと思います。

 

建物管理の費用は年間の費用を1/12にして、毎月定額で支払っています。

ということで、月々にするとあまり大きな金額にならないのですが、今回自主管理へ移管することに伴い、この建物管理の費用を改めて見回したところ、エレベーター点検の費用が約半分を占めていることに気が付きました。

 

具体的な金額を申し上げると、僕が所有している6階建RCマンションは年間の建物管理費用が40万円ちょっとかかっています。そのうち、20万円程度がエレベーター点検の費用となるので、半分がエレベーターによるものです。

 

出来ればエレベーターが付いている物件は所有したくなかったのですが、物件が変えるタイミング、欲しいタイミングと紹介された物件の内容が一致し、この物件を購入することになったのですが、稼働率という意味では、納得しています。

 

当初3点ユニットということは心配していましたが、JR駅から徒歩5分圏内というのが響き、この物件を購入することとなりましたが、3点ユニットであっても、安く利便性の高い物件の需要はやはりあるなと実感しています。

 

ただ、エレベーターがどの程度客付けの力になっているのかは不明です。

3階以上の部屋であれば、多少はエレベーターが付いていることによるメリットはあるんだと思いますが、今年空室になった部屋は幸か不幸か1,2階の部屋が多かったので、あまりそのメリットを享受できていないような気がします。

 

また、エレベーターがあると保守点検に費用が掛かるだけではなく、リニューアルをする必要があります。僕の物件は築28年の物件のため、理論的に言えば、そろそろリニューアルが必要とされる時期ではあります。

 

このリニューアル費用ですが、当初は1,000万円ぐらい発生すると考えていたものの、現在は必要な部品のみ交換するリニューアルも存在し、そのプランであれば200万円程度で済むようです。

 

この800万円の差はおおきく、ありがたいです。

ただ、それ以外にも大規模修繕で将来的に1,000万円以上は発生します。

 

そう考えると、エレベーターありの物件は、入居付けに大きなメリットがある構造やエリアでなければ、ない方が良いのかなーと思います。

 

僕の場合は、既に所有している者なので、このエレベーターを最大限活用できるよう色々トライしてみるつもりですが、特に初心者の方はエレベーターがない物件をおススメします。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪