今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

 

7月になりましたが、今年は例年と比べて涼しめな感覚です。

梅雨が長いとも言えるかもしれませんが、7月になってもまだエアコンを使用していないので、電気代的には助かりますが。

 

昨年の今頃は本当に焦っていました。

僕以外にも被害にあっている方が多くいて、実際に僕も被害にあったのは事実なのと、やり方があくどいので、度々このブログでも個人名を挙げて取り上げていますが、新宿に本拠地を置いていたプロパティマネジメント㈱上村友弥による持ち逃げ被害を確信していたのが、去年の今頃でした。

 

その後、保証協会に苦情届け出を出したのも昨年の今頃だったので、ちょうど1年が経過しようとしています。保証協会の結果は、届け出から1年程度はかかるといわれていましたが、結果の良し悪しに関わらず、そろそろ結果は分かると思います。

 

僕の場合は喪失した金額がそれなり大きかったこともあり、精神的ショックが大きく、生活にも影響していました。友人や会社関係の飲み会は基本的に断るようにして、自分が飲みに誘うようなこともやめて、もうかれこれ1年が経とうとしています。

 

その間、1棟マンションの空室対策に想定以上のコストがかかることが分かったり、結婚関係で想定以上の出費があったりと、精神的にも資金的にも追い詰められていた時期もありましたが、最近は少しずつ落ち着いてきました。

 

この状況で保証協会から今回の被害金の認証を得られれば完全に立ち直ることができると思いますが、こればかりは結果を待つしかないのと、否認される可能性も十分にあり得るという認識はしているので、じっくり待ちたいと思います。

 

ただ、1年経過して、精神的なショックも大分和らいできてはいますし、資金的にも自己資本が厚くなり、少しずつ今回の被害に合う前の状態に戻りつつはあります。

 

ただ、上村友弥の行った行為自体は許されるものではありません。

僕以外にも手付金を持ち逃げされた方を複数していますし、物件に重要な瑕疵があるのでそれを故意に告知せず、かつ、満室運営と言いながらも実は半分以上空室の物件を売ったり、自分たちが管理している物件の家賃を持ち逃げしたり、犯罪という犯罪を多くの方にしている輩です。

 

彼が表舞台にたてることは二度とないと思いますが、どこかで裏で動いていることは十分あり得ます。風化させてはいけないことだと思いますし、このブログでも時々名前を取り上げるようにするので、何か情報がございましたらご連絡いただければと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪