今日もご支援ありがとうございます。↓をポチっていただけると嬉しいです。
なんやかんやまだ蒸し暑いですね。。。

人気ブログランキング

 

 

中国に駐在する前の約4年、中国での2年、そして中国帰国後3年間の、合わせて約9年間、僕は会社の寮に住んでいたため、家賃をほぼ支払わずに生活してきました。厳密に言えば、光熱費込で1万円程度天引きされていましたが、ただ同然ですw

 

僕が住んでいる寮には僕の下の代も、2つ下の代もいません。今は3つ下の代がかろうじて住んでいるのですが、ちょうど最近隣の部屋だった3つ下の代の後輩が寮を出ていきました。

 

この約9年間、家賃がほぼ発生しなかったのは、今後の不動産投資に大きな影響を及ぼすことは確信しています。仮に、都内で家賃光熱費込で10万円程度の部屋に住んでいた場合と比べると、1か月あたり9万円節約していたことになりますので、972万円もの金額がこの9年間で節約できたことになります。

 

また、都心に住むと、色々出費が重なるでしょう。なぜなら誘惑が多くなりますのでw

僕が当初は5行から借入していたローンのうち、2行のローンを完済できたのも、寮に住んでいたことが大きく影響していることは言うまでもありません。これは大きかったです。

 

ただし、僕が住んでいる寮は個人別に部屋は割り当てられているものの、トイレや浴室、洗面所等の水回りは全て共有です。いわゆる集合タイプの寮です。借り上げ社宅とかであればもう少し快適に暮らせたのかもしれませんけどね。

 

ということで、出たいなーとは何回も思いましたし、昨年末とかは本気で探していて、実際に家賃保証会社の審査までかけたのですが、人気物件だったため、先に申し込みをした方が入居されたという経緯もあります。

 

そんな寮生活もあと3か月程度で終了です。

会社の規則で今年いっぱいまでに退寮しなければならないというルールがあり、それに基づいて退寮しなければならないためです。正直、うれしさしかありませんw

自分の中で、ここまでやったという自負が欲しかったので、規則ギリギリの期間まで住むことを決めました。

 

具体的にはあまり焦って出たくないので、11月くらいから新居を探しはじめ、12月中旬くらいに退寮というのがベストなタイミングだと思っています。もちろん、仲介手数料はゼロで、家賃は交渉して出来る限り下げたいと思っていますw。プラス、12月は半月しか済まないので、フリーレントにして欲しいということも言いますw

 

ここは大家をやっているからこそとれるメリットを最大限享受して、最高の部屋を低単価でゲットしたいと思います!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪