みなさんおはようございます!

今日は、実際に僕がしでかした失敗話で、今も若干引きずっている話をしたいと思います笑
僕は、20中盤で、元々不動産業務に従事していた人間でないことから、 見下され、僕が物件取得時に経験したような不正をさせない為に、宅建を 取得しようと、今年1月1日から勉強を始め、順調に進んでいました。

宅建の受験日は、10月第三週目の週末です。
なので、自分の中で申込日はその一か月前ぐらいまでだろうと思い込んでいたら、実は8月1日までだったと・・・。

それを知った時は泣きそうになりました。。。

宅建を主催している法人に電話をかけ、御社まで直接届けに上がりますので、といっても、「そういった方は他にもいますので、貴方だけ特別な処置はできません」の一点張り。結局、試験を受けることはできませんでした。。

7か月も勉強してきたのにっ!と2週間ぐらい凹んでいました笑

でも、他にもそういった方がいるということは、多分僕みたいな勘違いをした方は 結構いらっしゃるってことですよね。来年宅建試験を受験される方は申込日には注意してください。

宅建の勉強自体はかなり僕にとって有益でした。中国から帰国したら、取得します。 契約書を読んだり、重要事項説明書を読んだり、競売物件の情報を見たりするときなど、 宅建の知識を持っていると、より理解が深まります。

大家業を志している人は取得すべき資格だと思ってますので、まだ取得してない方が いましたら、取得してみては?と思います。

ただし、僕みたいなアホな勘違いで勉強期間を延ばさないでくださいね笑
宅建試験は一年に一回しかありませんので。

みなさんは、宅建以外に不動産系の資格を保有していますか?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪